Team ZAX Wiki  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

学生日本語におけるラ行変格活用

学生日本語では、名詞に終止形の活用語尾「る」をつけて動詞化することが頻繁に行われる。このようにして作られた動詞は、特殊なラ行の活用をする。

未然形連用形終止形連体形仮定形命令形
(ら)・ろ(れ)(れ)

基本はラ行五段活用だが、学生日本語として動詞化された動詞は、

  • 敬語になれないため、丁寧・謙譲の助動詞「ます」を伴う連用形語尾「り」は存在しない。
  • 何かを実行するときに敢えて使う語であるため、否定の助詞「ない」を伴う未然形語尾「ら」は存在しない。ただし、受身の助動詞「れる」を伴うことができる動詞は除く。
  • (多くは)自分を含めた複数の概ね同輩がいっしょに実行する時にしか使われないので、命令形、仮定形は存在しない。

本サイトでは、これに属する動詞を(動学生ラ変)と表記する。

ビニる

語幹:ビニ

未然形連用形終止形連体形仮定形命令形
--

拉致る

語幹:拉致

未然形連用形終止形連体形仮定形命令形
ら・ろ
Last modified:2010/10/31 08:00:33
Keyword(s):[未分類]
References:[ガスる] [サイゼる] [セカる] [ビニる] [マクる] [吉牛る]