Team ZAX Wiki  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

胃酸がデスビ

意味

非常に空腹な様。

終わりの見えない整備作業で消耗し、かつ食事時間を過ぎてしまったときになりやすい。

語源

当時の薬のCM内で「胃酸が出過ぎた・・」と言っていたのを、どこかのガチャ耳が「胃酸がデスビた」と聞き誤ったことから。

デスビは、パーツのディストリビューターの通称。

用法

胃酸に限らず、何かが出っ張った様、出すぎた様を形容するのに、「〜がデスビ」もしくは「デスビる(動バ上一)」と言う。

用例

「うー胃酸がデスビ。」
吉牛るかー。」


シリコンシーラントをコーキングガンで(慎重に)塗布中に
「ぶ!デスビた!」
「おいおい、それはデスビだろう(笑)」

関連項目

Last modified:2006/10/26 11:26:07
Keyword(s):[整備] [食文化]
References:[セミサーキュラーなんとか]