Create  Edit  Diff  XUL Wiki  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

(XPCOMリファレンス)ファイルとストリーム

是はXUL Planetの訳です。 原文はXPCOM Interfaces>Files and Streamsにあります。 訳は非公式な物で間違っているかもしれません。

ファイルとストリーム

以下のインタフェースは、ローカルファイルとディレクトリに関する情報を取得するために使用します。 入力ストリームを使用する事でファイルを読み込め、出力ストリームを使用する事でファイルを書き込む事ができます。 主なファイルのインタフェースは、nsIFileとそのサブインターフェースのnsILocalFileです。 あなたは、nsIFileIOインタフェース(nsIStreamIOインタフェースからストリームオープン機能を引き継ぐ)を使用することで読み書き用にファイルを開くことができます。 ~また、ネットワーク(en)のグループは多くの追加ストリーム読み書きインタフェースを含んでいます。

ファイルの取り扱い

nsIFileインタフェースは、ファイルリファレンスを保持するのに使用されます。あなたはアプリケーションを携帯用にするのなら確実に文字列のファイルパスよりnsIFileを使用するべきです。 用途が決まっているシステムディレクトリに得るにはnsIDirectoryServiceProviderインタフェースを使用する事で取得できます。

ストリーム

Mozillaは異なった目的に使用することができる多くのストリームインタフェースを提供します。 ベースのインタフェースnsIInputStreamとnsIOutputStreamはそれぞれ読み書きのためのメソッドを提供します。 いくつかのコンポーネントは入力だけ、又は出力だけしか提供しないかもしれませんし、入出力の両方を提供するかもしれません。

Last modified:2005/02/08 20:35:47
Keyword(s):
References:[XPCOMリファレンス]