Create  Edit  Diff  XUL Wiki  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

(DOM)Element

機能

Element オブジェクトは、HTML XML ドキュメントにおける 要素をあらわす。

Element オブジェクトは、(DOM)Node オブジェクトの すべての 定数、プロパティ、メソッドを備えている。

プロパティ

tagName

要素の名前を返す。

ドキュメントが、XML の場合は、小文字大文字を区別するが、 HTML の場合は、必ず大文字で返す。

メソッド

getAttribute ( name )

属性名 name の属性値を返す。 指定した属性が存在しない場合は、空文字列を返す。

name
属性名
返却値
属性値

setAttribute ( name, value )

新しい属性を追加する。 指定した属性がすでに存在する場合は、属性値を変更する。

name
追加、または変更する属性の名前
value
属性値
返却値
なし

removeAttribute ( name )

属性名 name の属性を削除する。

name
削除する属性の名前
返却値
なし

getAttributeNode ( name )

属性名 name の (DOM)Attr ノードを返す。 指定した属性が存在しない場合は、null を返す。

name
属性名
返却値
(DOM)Attr ノード

setAttributeNode ( newAttr )

新しい (DOM)Attr ノード newAttr を追加する。 指定した属性がすでに存在する場合は、置き換えられる。

Attr ノードの作成には、(DOM)Document の createAttribute() を用いる。

newAttr
追加する (DOM)Attr ノード
返却値
置き換えられた (DOM)Attr ノード。置き換えが行われていない場合は、null

removeAttributeNode ( oldAttr )

(DOM)Attr ノード oldAttr を取り除く。

oldAttr
取り除く (DOM)Attr ノード
返却値
取り除かれた (DOM)Attr ノード

getElementsByTagName ( name )

要素名が、name のすべての子孫要素を (DOM)NodeList? で返す。

name に、"*" を指定したときは、すべての子孫要素を含む

[[(DOM)NodeList]] を返す。
name
取得したい要素の名前。
返却値
指定した要素を含む、(DOM)NodeList?

getAttributeNS ( namespaceURI, localName )

属性の局所名と XML 名前空間 URI が一致する属性の値を返す。 指定した属性が存在しない場合は、空文字列を返す。

namespaceURI
XML 名前空間 URI
localName
局所名
返却値
属性値

setAttributeNS ( namespaceURI, qualifiedName, value )

新しい属性を XML 名前空間を含めて追加する。 指定した属性がすでに存在する場合は、属性値を変更する。

namespaceURI
XML 名前空間 URI
qualifiedName
追加、または変更する属性の名前
value
属性の局所名
返却値
なし

removeAttributeNS ( namespaceURI, localName )

getAttributeNodeNS ( namespaceURI, localName )

setAttributeNodeNS ( newAttr )

getElementsByTagNameNS ( namespaceURI, localName )

hasAttribute ( name )

hasAttributeNS ( namespaceURI, localName )

Last modified:2004/12/19 20:23:18
Keyword(s):
References: