Create  Edit  Diff  USA Property Investment  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

キャラクター

桜井 舞人(さくらい まいと)

本編の主人公。桜坂学園二年生。一年前に桜坂市に戻ってきた。 桜坂市には過去に住んでいたことがあるが、その頃のことはほとんど忘れてしまっている。それからしばらく、北海道の雫内に母親とともに住んでいた。学園内では偽悪人を気取っているが、嘘をつくのが下手。(3月3日生まれ・AB型・175cm)


星崎 希望(ほしざき のぞみ) CV:佐々 留美子

舞人のクラスメイト。この春から舞人と同じクラスになった。他人に分け隔てなく接して好かれる性格と、その容姿の良さから「プリンセス」あるいは「桜坂の最終兵器」と陰で称されるが、本人に自覚はない。舞人とは面識があるが、舞人には覚えがない。子供のとき祖母から聞かされていたお子様向け言葉と強い否定「ありえない」が口癖。(4月7日生まれ・B型・159cm・86/57/86)

雪村 小町(ゆきむら こまち) CV:九条 信乃

学園一年生。実家は、舞人の実家の隣にある、雪村クリーニング。舞人を追って、桜坂学園へ入学してきた。雫内にいたときは、舞人の後をついてまわっていたため、舞人が周囲にからかわれ続けていた。桜坂市においても舞人へ好意を抱いているかのように振舞うが、舞人はそれをタチの悪い冗談として受け取っている。舞人がツッコミやすい明るいボケを演じているが、普段は極めて常識人。いつもは標準語で話しているが、テンパると北海道弁が混じる。(4月7日生まれ・O型・161cm・88/60/89)

八重樫 つばさ(やえがし つばさ) CV:櫛引 絵里

舞人のクラスメイト。一年前、山彦の友人として知り合い、今に至る。態度は不真面目だが、成績は優秀で読書家。普段は過度に社交的だが、ときどき対話の一切を拒否するような態度をとる。両親は離婚しており、現在は父と二人暮らし。公式人気投票一位。(9月13日生まれ・AB型・157cm・84/59/87)

里見 こだま(さとみ こだま) CV:高山 沙希

一年上の先輩。文芸部所属で、児童文学家志望。身長が145 cmで容姿は子供そのものだが、自意識では大人。そのため、会うたびに舞人に玩具にされているが、本人に自覚なし。服装の趣味、身体的特徴の一部に関してはかなり大人だったりする。説教癖がある。(6月2日生まれ・A型・145cm・82/55/81)

森 青葉(もり あおば) CV:楠木 真理

舞人が下宿するアパートの隣室の娘。学年は二つ下で、桜坂市内の女子校、敬星女学院に通っている。舞人のことを「おにいちゃん」と呼んで、慕っている。父娘の一人暮らしだが、仕事で留守がちなため、一人で留守番していることが多い。口癖に、父親ゆずりの江戸っ子言葉。(7月15日生まれ・O型・155cm・77/58/82)


相楽 山彦(さがら やまひこ) CV:青川 輝

舞人のクラスメイト。舞人の少ない友人の一人。女性に興味がない素振りを見せる舞人に対し、恋愛をするように積極的に働きかける。山彦自身、女性に対して積極的に好意を抱いている(かのように見える)が、何故かある一定以上は踏み込まない。(12月24日生まれ・B型・177cm)

牧島 麦兵衛(まきしま むぎべえ) CV:阿仁谷 浩樹

小町を追って桜坂学園に入学してきた少年。サッカー部へ入部。仇名「カミソリマックス」は、つばさが命名。実名に少しだけコンプレックスを感じている。根は良いヤツだが、舞人に対してだけは敵視。(1月21日生まれ・A型・183cm)

結城 ひかり(ゆうき ひかり) CV:楠木 真理

文芸部部長で、こだまの友人。長身長髪の美人で眼鏡着用。文治派を自称しているが、基本的に手が早い。説教好きでボケボケのこだまとは、対照的。(4月28日生まれ・B型・165cm・86/60/88)

佐竹・宇都宮(さたけ・うつのみや)

文芸部の三年生で、ひかりとこだまの友人。赤点で補習にでているところは、舞人と一緒。宇都宮は彼氏持ちで、彼氏の名前はタカオ。


芹沢 かぐら(せりざわ かぐら) CV:井原 早紀

舞人が雫内へ引っ越す直前に知り合い、再会した少女。舞人に憧れて告白しようとしているが、肝心なところで押しが弱い。青葉と同じ学校に通う。和人とは、桜坂商店街でぶつかったのが、初対面。そして無邪気な笑顔とともに「胸が堅い」と評される。(2月15日生まれ・AB型・158cm・74/57/82)


佐伯 和人(さえき かずと) CV:九条 信乃

他人が嘘をなんとなく見破る不思議な能力を持つ。最重要危険人物候補。花火に、父の不在と関係のある嫌な思い出があるらしい。(9月3日生まれ・O型・140cm)

水無月 瑛(みなづき えい) CV:櫛引 絵里

和人の近所の幼馴染。学年は一コ下。少し気の強そうな瞳に、可愛いとも綺麗ともとれる整った顔立ちで、二代目プリンセス襲名候補。手が早い上に、ハードパンチャー。小町からバビロンリゾット(ハムラビリゾット改良版)を伝承されている。(9月4日生まれ・A型・128cm)

河原 瑞音(かわはら みずね) CV:佐々 留美子

顔の両脇で髪を束ねた、礼儀正しく大人びた少女。大和撫子選手権最有力優勝候補者。絵本や児童書が好き。愛憎料理(バビロンリゾット)を伝承された瑛に対し、こちらは小町から、愛情料理を伝承されている。(7月10日生まれ・O型・137cm)

恵美 椿(えいみ つばき) CV:島田 純

転校してきたばかりで、周囲と打ち解けられなかった少女。美しくも気高き狼…? 瑞音やこだまと同じく、絵本や児童書が好き。(5月27日・B型・141cm)

郁原 郁奈(いくはら いくな) CV:島居 花音

つばさの妹。つばさの呼称はイクイク。こちらは母親と二人暮らし。極度の方向音痴(家は、桜坂学園〜駅近辺らしいのだが、学園にたどり着くのに一時間かかる)。ずっと明るく振舞い続けているが…実は七ヶ月ほど前(昨年の秋〜冬頃)、失恋した。(11月16日生まれ・AB型・141cm)


佐伯 和観(さえき かずみ)CV:井原 早紀

和人の母親。総合力では、作品中で最強の戦闘力を持っているかもしれない。桜坂学園に登録された、舞人の保護者代理。和人軍団の話によるとかなりの酒乱らしいが、舞人はその場に居合わせたことがない。(1月11日生まれ・A型 ・164cm・89/60/88)

浅間 弥太郎(あさま やたろう) CV:今田 鉄男

舞人のクラス担任の無駄に熱血気味な教師。鬼浅間、もしくはローランドゴリラ。担当科目は保体でサッカー部顧問。一年中ジャージを着用する、28歳独身。根が単純らしく、だまされやすい。(5月5日生まれ・A型・179cm)

谷河 浩暉(たにかわ こうき) CV:今田 鉄男

ハードロックとハーブティを嗜むアナーキー金髪校医。仇名は、ドクターイエロー。弥太郎とは同期。空手有段者で、実は読書家。舞人のことを妙に気に入っている。(11月18日生まれ・O型・173cm)


朝陽(あさひ) CV:島田 純

桜の木が立つ丘に現れる、謎の少年。名前は自称で、本名は不明。人間全てを憎んでいるかのような発言をする。舞人の忘れた過去を知っている。

桜香(おうか) CV:島居 花音

いつも寂しそうな顔をした、幼い少女。舞人とは過去に面識があり、舞人は徐々にそのことを思い出していく。


舞人の母親

雫内の実家に住む、舞人の母親。設定では名前は、舞子。舞人を生んだのは二十歳前だったので、まだ三十代半ばを過ぎたくらい。電話でのみ登場。舞人同様、あまり素直になれない性格らしい。(小町シナリオでは、舞人と会っているはず →外部リンク:SS二次創作作品出陣! 雫内新妻物語

舞人の父親

母親が舞人を身篭っていたときに亡くなった……らしい。しかし、母親の電話の話では、実際に居たのかどうかがあやしいと思わせる発言もある。

シゲさん

森さんちのシゲさん。本名は繁幸(しげゆき?)。青葉の父で、土木会社に勤務。仕事が忙しくなると現場で何ヶ月も泊まるようになり、あまり帰ってこれなくなることもある。引越ソバの代わりのスパゲティを持って来て以来、隣の住人である舞人を気に入ったらしく、舞人を酒盛や麻雀に誘う。


鬼塚 勝代(おにづか ???)

 舞人たちのクラスメイトにして、山彦が唯一敬遠している女生徒。作中には名前のみ(三回)しか出てこない。シーンタイトルでは、「もう一人のプリンセス」と書かれている。登場は、舞人が言った馬子という言葉から山彦が連想したのが一回(4/15)。

「鬼塚さん?」
「いや、彼女は馬子というより馬そのものだ」

他、山彦を脅迫する際のネタとして舞人が二回使用(6/6, 8/30)。

『なお、この要求が受けいれられない場合、鬼塚勝代嬢の体操着に
 木工用接着剤を塗布した上で貴殿の机に放置します』

 

『休み明け、貴殿と鬼塚勝代嬢との幸せな一時を心より祝福させて
 いただきます』

つばさがオニと呼んでるクラスメイトか?(12/9)

つばさ
「おー、オニは今日も顔長いねー!」
女子B
「うっさいわねツリ目、ぶっとばすわよぉ!」

谷河 なすの(たにかわ なすの)

 谷河(ドクターイエロー)の妹。本編未登場で、設定のみ存在するらしい。(未確認)看護士志望の短大1年生(10月22日生まれ・B型・163cm・84/58/86) 外部リンク → BasiLキャラクターデータ絵(未確認)


タカオ

 宇都宮先輩の彼氏。名前のみ登場。かなりラブラブっぽい。

まさと

 6月29日になが沢に来ていた客の子供。「キレイだから」という理由で、店員(希望)のスカートをめくる、直情型の恐ろしい子供。

アフロ

 雨の日でも傘も差さず歩いている、通行人。作中でのツッコミは一切なし。 背中に謎の動物キャラのバックプリント。


  • 2007-02-08 (木) 22:16:45 蒼竜 : CV付けてみました。どうでしょうか。
  • 2007-03-14 (水) 13:08:39 魔将 : CV違うところがありますよ
    • 2007-03-15 (水) 22:10:30 Wikiいじ(r : 修正:森川→青川
  • 2007-04-16 (月) 18:54:22 魔将 : まだ違います
(comment plugin is disabled).
Last modified:2007/10/27 21:38:52
Keyword(s):
References:[SideMenu]