Create  Edit  Diff  目次  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

み(新章)

○ミアン・ファーレン少尉(SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズ)>636
ブラード隊の総隊長ブラード・ファーレンの娘。昔からシグのことが気になっていた。その後シグを追いエゥーゴに入り、彼とアインを追っていく。RGMC-89 EWACジェガンのパイロット。
○三浦あずさ(THE IDOLM@STERシリーズ)>199(2)
765プロ所属のアイドル。おっとりとした性格のマイペースな女性。
○美川 のり子(ウルトラマンA)>855
TACの紅一点(南 夕子がTACを脱退したため)、20歳。主に通信を担当するが、爆発物のスペシャリストでもあり、常に小型の爆弾を携帯している。冷静で落ち着いた印象の美人という言葉がしっくり合う女性。
△ミシェル・ド・ノートルダム(MMR マガジンミステリー調査班)>113(2)
予言書「諸世紀」で有名なフランスの予言者。姓をラテン語風に綴って「ノストラダムス」とも呼ばれる。過去の人物なので直接MMRとは関わっていないが、キバヤシ曰く人類に危機を警告する「時空を超えて立ちはだかる」存在。
○水澤鈴子(星獣戦隊ギンガマン)>62(2)
26歳の女性。若竹小学校3年1組の教師で、勇太の担任。ゴウキに一目惚れされ、彼女もゴウキに好意を持つようになる。優しい心と、バルバンにも立ち向かう勇敢さを併せ持つ。
●ミズチ(ネオジオバトルコロシアム)>87(2)
オロチの細胞片から生み出された、オロチのクローン体。しかしオロチは本来肉体を持たぬ思念体であるため、このクローンは、クリスの身に宿った際のオロチのクローンと言う方が正しい。その力はオロチと比べても遜色が全く無い。
○美墨なぎさ=キュアブラック(ふたりはプリキュア/ふたりはプリキュア Max Heart)>588
ベローネ学院女子高等部1年。元同学園中等部ラクロス部キャプテン。選ばれし光の戦士プリキュアの一人。
○溝口誠(ファイターズヒストリーシリーズ/KOF MAXIMUM IMPACTシリーズ/その他複数作品)>327(2)
28歳の高校生で、自称「喧嘩百段」。学ランとハチマキがトレードマークの番長風な出で立ちで、大阪をこよなく愛するバリバリの大阪人。「喧嘩百段」の自称に相応しい実力の持ち主である。もうじき三十路を迎える年齢だが、高校を卒業しておらず、留年を続けている。「全地球爆拳闘大会」なる大会に三回連続で招待選手として無理矢理参加させられており、それでも毎回優勝している模様。
○三田村晴彦=コブラ(仮面ライダー THE FIRST)>385(2)
コブラを模った仮面をつけ、強力な腕力のある、コブラの能力をもつ怪人。後頭部についた触手は外すことができ、スネークの鞭として使用される。おもな攻撃は拳による徒手空拳。かつて、入院中に知り合った美代子に惹かれるも、彼女が自分よりも重い病であると知って悲しみ、そこに現れた山中=スパイダーの誘いに乗り、共ににショッカーの改造手術を受けた経緯を持つ。
○ミップル(ふたりはプリキュア/ふたりはプリキュア Max Heart)>591
光の園の希望の姫君。キュアホワイトのパートナー。
○御剣平四郎(ソウルキャリバーII)>23(2)
魔剣ソウルエッジを追い求める剛剣の使い手。同じ剣を追っているタキとは反目しあっているが、五界混沌事件では休戦する事になる。かつて種子島と勝負し、敗れたという苦い経験ゆえか銃火器をもった敵には目ざとい。性格は豪快そのもので、一時は食糧難の可能性に対し敵の恐竜を食べようとし、ラプトルを脅えさせた。
○美堂蛮(Get Backers-奪還屋-)>86(2)
凄腕の奪還屋「ゲットバッカーズ」の三代目。常人を遥かに超えた、握力200kgという怪力を持っている。また、相手に一分間の幻を見せる事の出来る「邪眼」という特殊能力を持っている。
●緑川=マンティスオルフェノク(仮面ライダー555)>933
カマキリの能力を持つオルフェノク。劇中では仲間二人と共にファイズドライバーを奪取せよという命令を受け行動。チームのリーダー格で、スマートレディの口調に嫌悪感を見せていたり、むやみに民間人を殺傷するチームの一人、赤井をなじるなど見かけによらず真面目な性格だが、それが災いして自分勝手な性格の赤井に疎まれ、ファイズドライバーを手に入れた赤井に倒されてしまう。
○ミドリカワ・マイ(ウルトラマンダイナ)>831
スーパーGUTS隊員、18歳。コンピューターのエキスパートで、情報管理・通信が主な任務。作戦中においての仕事の確かさは、スーパーGUTSの全員に信頼されている。とても無邪気で明るく振る舞い、いつもスーパーGUTSを和ませる。実戦経験の無さを気にしていたが、南極で起きたクラーコフ占拠事件で、その壁を乗り越えた。
△三泥虎の助(真ゲッターロボ!! 異聞 Try to Remember)>107(2)
平行世界の地球における流竜馬の仲間。全身を包帯で覆っている。【ガクエン退屈男】の三泥虎の助とは、平行未来の同一人物の関係。
○水城夏実(Get Backers-奪還屋-)>367(2)
喫茶店Honkey Tonkの看板娘その一。かって、Get Backersに愛犬の奪還を依頼したことがある。明るく元気な女子高生で、将棋が強い。
○水瀬伊織(THE IDOLM@STERシリーズ)>199(2)
765プロ所属のアイドル。金持ちの家のお嬢様であり、親のコネで765プロダクションに入る。対外的には可愛らしく振る舞っているが演技であり、プロデューサーや他のアイドルの前では我儘で高飛車な本性を顕わにする。
○水無月響子(ジャスティス学園シリーズ)>22(2)
私立ジャスティス学園の保健教師。メガネと長髪・白衣がトレードマークの美人で、元・某大学病院整形外科助手。しかし家事全般が苦手。英雄先生に好意を持たれているが本人もまんざらではないらしい。外科医術と整体を応用した独自の戦闘技術とスタイルで、美脚から繰り出される足技と、関節を狙う投げを持つ。
●南雅彦(仮面ライダー555)>635
警視庁の元オルフェノク対策セクションの責任者。東京新武装警察RAPTの現長官である
●宮本大悟博士(仮面ライダーX)>594
城北大学電子物理学教授。実はGOD日本特務員であり、コードナンバーは606。
●三輪防人(闘将ダイモス)>796
45歳。ティターンズ派の軍人。紆余曲折の末、連邦からは辞任になったがティターンズに完全に鞍替えした。自称宇宙外交担当長官だが、実質名前だけだということを知らないのはティターンズでも本人だけ

戻る