Create  Edit  Diff  トップページ  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

朝倉涼子さんの505号室 Wiki - (ss)443 Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

//埋まっている部分は適宜置換のこと
//一番下に本文コピペで流し込んで整形のこと
//どうしても強制改行するときは{{br}} 中(波)括弧です
//レスまたぎの仕切りは前後に空行は入れず----で

'''OldPiece5 へ'''
----

!作品情報
||!作者||15-965氏||!初出||070202
||!題名||>>無題
----
学校へ登校して教室に入ると、繰り広げられる光景に目眩がした{{br}}
{{br}}
{{br}}
朝「ほーら、足の匂いよ」

山「ハァハァ(´д`)」

朝倉がおかしくなってた

朝「今度は脇の匂いを嗅がせてあげる」

脇を山根の顔に押し付ける{{br}}
山「ムッハー!」

キ「朝倉何やってるんだ!」

朝「山根君が私の匂いが嗅ぎたいっていうから嗅がせてあげてるのよ。山根君、次はパンツの匂いを嗅がせてア・ゲ・ル♪」

山「ウヒョー!」

とりあえず朝倉を止めよう

キ「朝倉!すぐにやめ…ん?!」

朝倉の背中に

チャックが付いてる

キ「…………」

ジジジジッとチャックを開けると

キ「…………」

喜緑さんが入っていた

喜「ばれちゃいましたか」{{br}}
キ「なんで朝倉になってるんですか!」

喜「日頃の報復です」

頭痛くなってきた

キ「朝倉はどうしたんですか」

喜「涼子ちゃんなら」{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
{{br}}
キ「朝倉大丈夫か!」

朝「フーンッ!フフッッ!フモフモ!」

朝倉は部屋でロープでグルグル巻きにされていた