Create  Edit  Diff  トップページ  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

652:37-415/ 無題

作品情報

作者37-415氏初出090606
題名無題

学校から帰るといつもの三人娘が迷彩ウェアを着用していた。
「何やってんだ?」

出来の悪い馬鹿な部下を見る目線で朝倉が
「もう!キョン君。状況はもう始まっているのよ!」

理解した。こいつら戦争ごっこやっている。異次元の闘いが可能な
彼女たちが何故人間の戦争形態を真似するのか理解できないが、
とりあえず乗ってみるか・・・

「アイアイマム。今晩の糧食は何でありますか?」

「ふふ、これよ」
朝倉の手には、ぱんぱんに膨らんだ缶詰が・・・
これは・・まさか・・・・かの有名な・・・・

「キョン君。分析済みよ。アミノ酸豊富で、旨みたっぷりおいしいに決まっているじゃない?」
屋内で開けるなって警告文はどうやら見てないらしい。


ふふふふ。人間なめるなよ。俺は缶きりでその生物兵器を開封した・・・・・・

Last modified:2009/08/12 05:23:58
Keyword(s):
References:[新作収録ページ(一覧その7)] [作品集]