Create  Edit  Diff  トップページ  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

(ss)461

作品情報

作者16-315氏初出070206
題名無題

「お前、ピンで看板張るなんてすごいよ」
「うふ、ありがとう」
「まちょっと背筋が寒いが。俺としては」

「襲ったのはお仕事だから。……そうそう、わたし『CMに出ないか』って誘われたこともあるのよ」
「へえ、なんのCMだ?」
「うんとね、コンビニ店員で、お客さんにおでんをよそう役だったかな」
「……相当の目利きスカウトだな、それ」
「醸し出す雰囲気ってわかるんじゃないかしら」
「この展開が醸し出す雰囲気も見えた気がするけどな」

「そう? じゃあ、あなたから言ってみて?」

「……き、きみd 「トラクターの宣伝とかね」
(反応早っ!)
「ああ、『あんな清楚で可憐なお嬢さんでも軽快に乗りこなせる』って、いい宣伝になるかもしれん」
「(予想外に善意な解釈だわ……)そ、そうかもしれないわね」



翌朝


「…………」


       『今度の日曜日、貴方のご都合さえよければ愛機のパワクログランド
        マックスGM64-HPC(64PS)で近所の休耕田を耕し回りませんか?

        PS.わたしのことはエミリーと呼んでくださって結構です』


(16-318)

喜緑さんならやはりエスカベーターだろう


「>>318が生命活動的な意味でお隠れになったようですが、あなたは気になさらないで」
(……まじゲロヤバ)
「あ、あのー、喜緑さん」
「はい、なんでしょうか。それからわたしのことはエミリーで結構です」
「いえその……さすがに県道の真ん中を時速25キロ走行というのは……」

「冷静に事後処理しますから大丈夫です。……うふ」

「イ、イエス、マム!」







「あれよね、あれ」
「…………ふもっふ」
「囁かれてるものね」

Last modified:2007/02/12 20:31:12
Keyword(s):
References:[旧作一覧その5]