Create  Edit  Diff  トップページ  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

(ss)447

作品情報

作者16-69氏初出070203
題名朝倉さんの節分

朝倉さんの節分

2月3日は節分の日
朝倉「有機生命体の鬼と言う概念が良く分からないわ?」

朝倉さんは長門に鬼の事を聞く事にした。
長門「…これ」
長門は朝倉さんに一冊の本を渡し、朝倉さんはこれを読んだ。


夜7時ごろ

朝倉「悪い子はいねーかー?泣く子はいねーかー?」
鬼のお面を被って包丁(ナイフ)を振り回し刺しまくって真っ赤になった朝倉さんがいた。

キョン「ちょっと、それ違う」


朝倉さんの節分

2月3日は節分の日
朝倉「有機生命体の鬼と言う概念が良く分からないわ?」

朝倉さんはキョン君に鬼の事を聞く事にした。

キョン君が朝倉さんのアパートに来てバッグの中から道具を取り出した。
キョン「朝倉、これを着るんだ。」
キョンが取り出したのは虎柄のビキニと鬼の角だった

朝倉「こ、これでいいのかしら?」
虎柄のビキニと角を付けた朝倉さんにキョンはこう言った。
キョン「朝倉、『いいのかしら』じゃ無くて『いいだっちゃ』だろ。」
朝倉さんはそれに応えて
朝倉「これでいいだっちゃ?」

キョン「クー!これこ男のロマン!」


キョン!!いったいいくつなんだ!

Last modified:2007/02/03 21:16:52
Keyword(s):
References:[旧作一覧その5]