Create  Edit  Diff  トップページ  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

(ss)007

作品情報

作者1-263氏初出060520
題名朝倉涼子の誘惑4

「キョン君」
 昼休み、唐突に朝倉がやってきた。ハルヒがチャイムと同時にドリフトしながら突っ走っていった直後である。
 その空いたハルヒの席に座り、朝倉は花柄のハンカチに包まれた物体を取り出した。何だこれは。
「お弁当。作り過ぎちゃったから」
 全く同じような包みを2つ、机に並べると、片方を俺の目の前で開く。随分と小柄な弁当箱だ。と言うか、俺には俺の弁当があるんだが。
「たったこれっぽっちだから、お願いできないかな?」
 いつか見たお願いポーズである。
 谷口と国木田が俺のところへ来ようとして、この異様な光景を見て固まっていたが、やがてゾンビのような足取りで教室を出て行った。と、言うかだな、自分を殺そうとした人間……いや宇宙人が作ったモノをそうそう口に入れられる訳が無いだろう。
「言ったじゃない、私はキョン君に危害を与える事はできない、って」
 長門さんのお墨付きなんだけどな、と罪悪感を炙り出す顔で俯く朝倉。言っとくが、そんなんで俺は騙されんぞ。
「……じゃあ、毒味すればいい?」
 毒味? 誰が。
「彼女」
 教室後方の空いたドアから、手に購買のビニール袋を持ったハルヒが顔を出す。
 つかつかと歩み寄ると、見たことも無いような無表情を浮かべ、朝倉の弁当に視線を落とした。
「あ、ごめんなさい涼宮さん。今、退きますね」
「別にいいわよ」
 朝倉が席を立つより早く、ハルヒは近場の椅子を引き寄せて腰を下ろす。
 そして何を思ったか、俺の目の前の弁当からアスパラのベーコン巻きを取って、ひょいと口に入れた。
 咀嚼。嚥下。若干――本当に僅かに、俺にしか気付けないような、膨れっ面。
「ふぅん」
 ……以上、ハルヒの感想である。
「おいしい?」
「まあまあね」
 毒味云々などと話していた事など知る由もないハルヒは、買ってきたパンにかぶりつく。
「じゃあ私も、いただきます。キョン君もどうぞ」
 朝倉はにこやかに笑って、こぢんまりとした弁当をつつき始めた。
 ……もう、どうしろと。

「――さすがですね」
 古泉は珍しく弱々しいニヤケを作っている。
「僕にも感知できるほど、涼宮さんの精神状態が一気に悪化しました。ここ最近では一番の振れ幅でしたよ」
 お前が無定期バイトに出掛ける必要がある程か?
「そこまでではありません。すぐに安定しましたから。しかし、同様の揺さぶりを続けて仕掛けて来たら、そう遠くなく発生するかもしれませんね」
「……なぁ、長門よ」
 長門はゆっくりと本から顔を上げる。
「お前の親玉の意図は解らんが、こう……もうちょっと控えめにできないか?」
 じっと俺を見ていた長門は質問の意味を考察していたようだったが、しばらくして理解したのか、ふと視線を天井に動かした。
「受諾された……が、朝倉涼子が期待通りに動くかどうかは不明」
 どういうことだ?
「我々の要望は朝倉涼子の所属する派閥に大して決定的な強制力を持つに至らない。これ以上の行動の制限はほぼ不可能」
 何も解決してない気がするんだが。
「そうでもない。調整は可能」

 次の日。またも昼休み。俺の目の前には、やはり朝倉の弁当が鎮座していらした。が、状況が微妙に異なる。ハルヒも今日は弁当らしく、朝倉作弁当をしばし睨んだ後、何も言わずさっさと食べ始めた。
 しかしまた、随分とデカイ弁当箱だな。それ1人分か? 2段重ねのようだが。
「うるさいわね」
「はい、どうぞキョン君」
 ……あぁ、食べない訳にはいかないよなぁ。なんか谷口がイヤに暗い視線を投げ掛けてくるしさ。
 意を決して俺はジャガイモを頬張った。これがヘタに旨いもんだから困るんだ…………あれ?
 違和感はすぐに判った。同時に食べた朝倉も、困惑の表情を浮かべている。固まった俺と朝倉を見て、ハルヒが訝しげに眉を寄せた。そして昨日同様に、勝手に俺の朝倉弁当から芋を取ってパクつく。
「……何よこれ、ちょっと塩っ気が強すぎるんじゃない?」
「そ、そうかな?」 朝倉が焦っているのを初めて見たかもしれない。ふむ、調整ね。
「ふっふーん。ダメね涼子、何なら私が教えてあげなくもないわ。やっぱり和食は難しいものねぇ」
「あ、ありがとう涼宮さん……」
 超得意げなハルヒは、未だに戸惑っている朝倉の肩を叩いてそんな事を言う。なんつーわかりやすい性格であろうか。まあ、朝倉には可哀想な事をした気もするが、これはこれで良しとするか。と、一安心一安心などと考えていると、
「ね、キョン君」
 朝倉は困惑を隠せないまま、不安げに言うのだった。
「あの……ごめんね」
 ……良しと、する、か?

Last modified:2006/12/30 01:52:49
Keyword(s):[Daily?Diary]
References:[旧作一覧その1]