Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

railsの使えるレンタルサーバー

専用サーバ

基本的に専用サーバは自力でRailsを入れることになります。

さくらインターネット

http://server.sakura.ad.jp/dedicated/ 月額9800円で専用サーバ。ディストリビューションを選ぶことができる。自力でインストールしてRailsを使える。

  • FreeBSD 6.1
  • CentOS 4
  • Fedora Core 5
  • Debian 3.1
  • Red Hat Linux 9
  • Red Hat Enterprise Linux ES4※有料

マイティーサーバ

ディストリビューションは限られているが、自力でインストールしてRailsを使える。

  • CentOS
  • RedHatLinux9
  • Fedora Core2

月額9800円から。FC2はRubyも1.8.1なので、自分で1.8.4あたりに入れ換えるのがいいかもしれない。

使えるねっと

http://www.tsukaeru.net/ps.php

  • CentOS 4

のみ表示されているが、交渉すると、このCentOS4上にVPSでDebian Sargeなどを乗せてくれる。月額9,800円から。ただし、スピードはネイティブなLinuxよりも遅いようだ。

@YMC

http://www.ymc.ne.jp/

  • CentOS 4

基本的に、rubyは1.8.1なのでyumでinstallする必要がある。 Mysqlは4.1.20です。

gemはinstallされていないので、自分でinstallする必要があるも、設定例に詳しく書いてあるので迷うことはない。

/libの中身に追加するようなsoftを使う場合は、契約が高い方に移行を進められるので注意が必要。

(これではまった...)

VPS

クララオンライン

http://www.clara.ne.jp/

  • CentOS 3.5

VPSサービス Solo (月額 ¥4,980)で Railsを動かした事があります。基本的には専用サーバと同じ。

執筆者募集中。

  • FPSサービスを利用、CentOS4、Red Hat Enterprise Linux ES3、ES4の3種類から選択(2007/02)

年間129,800円 〜 239,800円

ruby,railsともに自力でインストールしています。 RHES3の場合MySQLが3系で、Rails1.1.6ではActiveRecordのユニットテストが通らないようです。 あらかじめRHES4あるいはCentOS4を使わせてくれるよう依頼することをお薦めします。

QuickVPS with Xen

http://www.quickvps.net/xen/

  • CentOS 5 または Fedora Core 6

メモリ256MB、ディスク10GBで月額1800円〜2300円。 RubyGemsがプリインストールされている。 ただし、Debian系は提供されていない。

共有サーバ

textdrive

http://www.textdrive.com/

Rails入り。lighttpdを使うことも可。月額$12(初期$25)。

OSはFreeBSD 5.4-STABLEっぽい。Rubyは1.8.4、Railsは1.1.6。

SSHで外部からログイン可能。Webmin 1.290も入っている。

TxD/Installing a Rails Application at TextDrive

Joyent Cloud & Joyent

http://www.aptana.com/joyent

Railsコースあり。月額20$、フリーで1週間使える。

管理ツールが充実している。

Aptana Studio をインストールして開発する。

RailsPlayGround

http://railsplayground.com/

BlueHost

http://www.bluehost.com/

FileQ

http://fileqh.lisonal.com/

月額99円

Last modified:2009/09/02 01:43:05
Keyword(s):
References: