Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails' Wiki - RailsMeetingOsaka-0001 Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

:日時:
::2005 年 12 月 10 日 (土) 13:30〜17:00 (受付開始 13:00)

:場所:
::株式会社iTest
::(新大阪駅徒歩10分,阪急南方駅6分、地下鉄西中島南方駅5分)
::http://ns.itest.co.jp/access.html
:: 定員20名
:: 無線LAN はつながります。有線の場合は、ケーブル持参。
:準備:
::ノート PC (あれば)
::自由研究の課題を考えてくる

:内容:
::by 高木(gollum)
::Rails の日本語化(予定) or 複数DB

! 参加受付
||!お名前||!勉強会||!懇親会||!ひとこと
||babie||○||○||受付開始
||高橋(kunit)||○||○||それぞれの分科会の結果を聞くのが楽しみです。
||okkez||○||○||参加します。よろしくお願いします。
||南木||○||○||研究室の忘年会とかぶっちゃいました。
||馬場 幹彦||○||×||10日までに、なんとか本は、、、。
||西山和広||○||○||ActiveHeartとRuby-GetText-Packageとどっちが良さそうなのかが気になります。
||高木正弘||○||○||やっと Chapter 17 に突入しました。
||moriq||○||○||よろしくお願いします
||ストヤン・ジェコフジェコフ||○||○||楽しみにしています
||いまい||○||○||まだ写経が終わらず。でも PartIII を読みはじめたり。
||福井 修(iR3)||○||○||iR3 も名乗るようにしますのでよろしく
||kog||○||○||いけそうです。
||西畑俊樹(nskttsk)||○||○||宴会予約しておきましたー。
||かめだ||○||○||ヘタレですがよろしくお願いします。
||youhei||○||○||ども、よろしくお願いします。
||cuzic||○||×||勉強会のみなら出席できそうです。
||高木宏||○||○||そろそろネタくりせぇへんと〜(汗
||岩本 淳二(gansan)||○||○||勉強会って初めてなんですが、よろしくおねがいします。
||一歩||○||×||初参加でRails初心者ですが宜しくお願いします。
||竹村||○||×||よろしくお願いします
{{vote_form('お名前', '[勉強会]', '[懇親会]', 'ひとこと')}}

!ログ
!!Railsの日本語化(by 高木さん)
!!!Scaffoldを日本語化する方法について

*Scaffoldが英語だとここが問題
**Scaffoldの英語は日本人にはわかりにくい
**エラーメッセージがわかりにくい

*ユーザディレクトリにカスタムgeneratorを作成して、Scaffoldのリスト画面、新規作成画面を日本語化する
**作業するメリット
***同じ作業を繰り返さなくてよいので得
***テンプレートのカスタマイズは便利
***プロジェクトの最初にカスタムgeneratorを作っておくと生産性がよい

!!!Validationエラーエラーメッセージを日本語にする方法
*ActiveHeartを使う

!!!発表資料
*PowerPoint版{{attach_anchor('Rails-West 2005-12-10.ppt')}}
*PDF版(フォントを埋め込んでいるので、サイズがでかいです){{attach_anchor('Rails-West 2005-12-10.pdf')}}
!!ActiveHeartの説明ほか(by moriqさん)

!!!ActiveHeartについて
すみません。るびま原稿は公開すべきでないのでリンクを削ります。--moriq

*ActiveHeartとは?
**RoRを日本語の環境で使うときに便利なプラグイン
*何ができる?
**ActiveRecordのバリデーションエラーを日本語にします
**sessionをURLで管理できます
**ISO-2022JPで日本語メールが送れます

!!!Railsの拡張方法はRubyっぽくないよ
Rubyっぽくないちゅうか (実現の仕組みはとてもRubyぽいわけで)、Rails以前には見慣れなかった方法と思い紹介しました。--moriq

例えばActiveRecordを拡張したいときは、ActiveRecordを継承しない。alias_methodを使って元メソッドの実体を残したまま拡張する。

alias_method :save_without_validation :save
alias_method :save :save_with_validation

*まず一行目で、:save_without_validationと、:saveが同じメソッド実体を指す
*二行目で :save_with_validation というメソッドの別名を :save に変更
*別の場所で :save_with_validation を定義する

これで元の:saveを退避して、新しいメソッドに置き換えられる。クライアントコードは変更なしでOK。


!!次回開催日
*2/25 場所: iTest

!!今後の勉強会お題案
*FastCGI
*RadRails
*XML/Excel ← cuzicさんが次回発表
*ActionView ← babieさんが次回発表
*AcriveRecord
*Component
*ディレクトリツアー
*ソース解説
*フロー解説
*テスト

!KPT

!!Keep
*お金かからなかった。ロハサイコー。
*話が面白かった。
**Rails自体あんまりしらないからハウツーは面白い。
**実画面を見ると、実際にRailsを使ってアプリを作るイメージがわくので良かった
*準備が楽だった。

!!Problem
*プリンタトラブルが発生して、ハンドアウトの印刷にあたふたした。
*無計画でした。
*コミュニティに問題意識がありません。

!!Try
*Railsは、踏んじゃいけない地雷が多い。そういうのを集めた「べからず集」を作る。
*もっと早く用意しよう。
*一人で責任を背負い込まずに、他人にフォワードしよう。
*Web向けに配布資料を用意しよう。
*ログ書くひとを決めておこう。(内容の欠落を防ぐためと、労力が一人ではつらいので、二人程度で)
*名札をつけよう(宴会のときに必要)
*会費、懇親会費用は、学生は社会人の半額

----

*とりあえずログを書いてみました。どんなもんでしょうか?(かめだ)
** グッジョブ!

! 映像記録
*ファイルが大きいので、別サイトに置いてます。
::http://ns.itest.co.jp/railswest/

! 感想等
//{{bbs}}
//----
//{{trackback}}

* trackback : [[alias_methodを使ったフレームワークの拡張 (カメログ)|http://smooth-but-no-good.net/diary/?date=20051212#p01]] (2005-12-12 (Mon) 23:13:14)
""先週の土曜日にRails勉強会@大阪行ってきました。冷やかし半分で軽い気持ちで臨んだため、全般的に置いてけぼりな雰囲気でした。死。
""
""そこで moriq さんから alias_method を使ったRailsの拡張方法についてのレクチャーがありました。
""
""普通、機能の拡張って言ったら継承とかクラスのラッピングとか使うわけですが、alias_methodを使うとそれらよりもスマートにフレームワー..

* trackback : [[[Rails][Community] Rails’ Wiki - Rails勉強会@大阪 第1回 (遅レス。)|http://d.hatena.ne.jp/babie/20051211/p1]] (2005-12-11 (Sun) 01:22:59)
"" 今日は寝てばっかりいたような。  7:30 起床  8:00 起床  8:30 病院へ行くタクシーで寝る  胃カメラ飲ま飲ま  11:00 まで病院のベッドを借りて寝る  大阪までの電車で寝る  13:30〜17:30 勉強会  18:00〜20:30 懇親会  20:30〜21:30 3次会  帰りの電車で小説を読みつつ途中で寝る  バスでカックン 1人で居た記憶がない。寂しがりやにお薦め..
||||