Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails' Wiki - AdjusterTutorial Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

{{toc}}
!はじめに
このチュートリアルは[[RailsMeetingTohoku]]で行っているセッションです。

簡単なRailsアプリを設計からやってみようという事で行っている"日程調整アプリを作ろう"を基に再構成したチュートリアルです。

このチュートリアルでは、DBの設計や、画面をどうしようといった部分ものせています。

また、開発課程で試行錯誤した所もそのまま盛り込んでいます。

そういう意味ではチュートリアルというよりはリプレイと言った方がいいのかもしれません。


そのような内容となっておりますので、順番通りに作成していくと、行きつ戻りつしたりしています。また、現在進行形(2008年5月時点)で、全セッションを終了しておりません。予めご了承下さい。

なお、用語を結構適当に使ってますので、間違いなどご指摘いただければ幸いです。
!環境
このチュートリアルでは、DBはMySQLを使っています。操作は、InstantRails(1.7)を使って説明しています。

InstantRailsの最新版など、Rails2.0系を用意されて、Rails1.2.6が入ってない方は"ruby gem install rails -v 1.2.6"として、1.2.6を入れておいてください。

プロジェクト作成時は"rails _1.2.6_ adjuster"と入力してください。

Rails(1.2.6)の開発環境とMySQLを用意しておいて下さい。

なお、チュートリアル通りの環境で進めたい方は下記URLをご参照下さい。

http://www.free-drive.net/web/?p=234

!目次
*日程調整アプリを作ろう
**[[モデリング|AdjusterTutorial-0001]]
**[[実装 -1-(User,Event)|AdjusterTutorial-0002]]
**[[モデリング再び|AdjusterTutorial-0003]]
**[[実装 -2-(Schedule,UserSchedule)|AdjusterTutorial-0004]]
**[[実装 -3-(Menu,InPlaceEditor)|AdjusterTutorial-0005]]
**[[実装 -4-(Htpasswd,routes,validation,layouts)|AdjusterTutorial-0006]]
**[[実装 -5-(1.2->2.0Update)|AdjusterTutorial-0007]]
**[[実装 -6-(Ruby-GetText)|AdjusterTutorial-0008]]
*日程調整アプリを拡張しよう
**[[calendar_helper|AdjusterExtension-0001]]
**[[rails-widgets|AdjusterExtension-0002]]
!ご意見
{{comment}}