Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails勉強会@東京第28回

Rails勉強会@東京第28回

第28回Rails勉強会@東京を、以下の内容で開催しました。 今回の開催場所は大森となりますのでご注意ください。

  • 日時:2008年03月16日(日) 13:00 〜 18:00
  • 場所:ニフティ株式会社 - 大森ベルポートA館(本社) - 地図
    • 大森ベルポート北口玄関入場後、すぐ横にタバコルームがあります。そちらの前に集合ください。(入場が遅れた方はタバコルーム前に張り紙をしておきますので、そこに書いてある電話番号にご連絡ください。誘導にいきます)
  • 集合時刻:12:50
  • 募集期間:
    • 3月07日(金)〜3月15日(土)一杯、もしくは参加希望者が45名集まるまで。
    • 45名に達しましたが、キャンセル待ちという形でサインアップは引き続き受け付けます。枠の増減は3/13までに再度報告します。また、キャンセルの方はWikiへの反映をお早めにお願いします。(3/11 12:00 ; もろはし)
    • ニフティ様に確認したところ、部屋的にはもう少し多くてもOKとのことでした。申し込み時点で60名までの枠とします。(3/13 21:30 もろはし)
  • 持ち物
    • 名札: 名前またはハンドルを識別できるものを持ってきてください。名刺をクリップなどで止めても構いません。
    • ポジションペーパー: 詳細はRails勉強会@東京のしおりを参照してください。Webで見れる場合は上出の準備は不要です。
    • ノートPC: 必須ではありませんが、あると便利なことが多いでしょう。
  • その他連絡事項
    • 今回は大部屋x2、小部屋x2を用意していただいています。
    • プロジェクタについては確認中です。分かり次第MLで連絡します。

MacBook にイーモバでつないでWiFiをみんなで共有する方法。 http://www.apple.com/jp/macbook/wireless.html

参加する方は下記フォームからサインアップしてください

当日の開催形式については、Rails勉強会 @ 東京Rails勉強会@東京のしおりを参照してください。 また、ポジションペーパーは電子データとして作成し、参加フォームのコメント欄からリンクを張っておいてください。(GoogleDocsなどが人気のようです。PDFで作っていったらdisられたww -- もろはし)

懇親会について

未定です。MLで話し合いましょう。

参加募集

orderお名前勉強会PP or URL(「あとで」は禁止!!!)ひとこと
1もろはしhttp://d.hatena.ne.jp/moro/よろしくお願いします。
2瀧内http://blog.s21g.com/articles/457よろしくお願いします
3福井http://docs.google.com/Doc?docid=df9hk983_8g96m9z&hl=ja今回は早めに登録w
4レオhttp://twitter.com/lchin pp今回はsmalltalk目当て
5elm200とりあえず http://d.hatena.ne.jp/elm200。あとで用意します。ご無沙汰しております。
6前島http://docs.google.com/View?docid=dct4jqh9_3d6rvnqhb初参加です。よろしくお願いします。
7井上泰之http://dev.rakusui.jp/diary/?date=20080315#p01勉強会始めて以来一番Ruby書いてる気がします
8Yuumi3http://docs.google.com/Presentation?id=dd63xs27_2hbk8th初心者向けセッションとLTします。
9kabushttp://d.hatena.ne.jp/kabus/ PPよろしくお願いします
10ogijunあとで書く禁止><ていうか近場
11DCあとで久々参加させて
12豊田http://d.hatena.ne.jp/yujitoyd/aboutよろしくお願いします
13加々美http://castle104.blog120.fc2.com/blog-entry-14.html初参加。よろしくお願いします。
14守山http://bulldogwater.com/pp/ 初参加です。PP 差し替えしました。
15とくしま×-ごめんなさい。キャンセルします。(なんか呪われてるな...)
16だてhttp://docs.google.com/Doc?id=dhn7h659_2frhpjfc4初参加です。よろしくお願いします。
17cojihttp://twitter.com/cojiコードかくぞー
18gotoyuzohttp://docs.google.com/Doc?docid=dgm5cztj_1vw7dcg&hl=jaあとで(1時間位遅刻。)
19shachihttp://d.jong.gr.jp/shachi今度こそ。っていうか2月行けなかったので
20t-wadahttp://docs.google.com/Doc?id=dfrmvf6r_253dkv4csfbPP更新しました
21池田http://docs.google.com/Doc?id=dcjpqtz3_0ff2jwbfn初参加です。よろしくお願いします。
22masuidrivehttp://masuidrive.jpもしかしたら参加できるかも。
23松田http://docs.google.com/Doc?id=ddn3rmd_6cgxr9vxsSmalltalk++
24ursmhttp://u.stratos.jp/pp/rails-meeting-tokyo-28よろしくお願いします
25yamazhttp://docs.google.com/Doc?id=dhkqw6b_0ggzhzkfcよろしくお願いします
26Yugui× http://docs.google.com/Doc?id=ddb8qzc5_4ffn3c2gx 調子が悪いので申し訳ありませんが欠席します。
27Hexahttp://d.hatena.ne.jp/Hexa/aboutよろしくお願いいたします。
28onkhttp://onk.blog.drecom.jp/ (あとでPP)久々参加。
29syouhttp://docs.google.com/Doc?id=dfv835mt_0gn9hc2d4よろしくお願いします
30takaihttp://recompile.net/pp/デイリーポータル R
31cesarehttp://docs.google.com/Doc?id=dcs6jkjr_58fr6p7nf9初参加です。よろしくお願いします。
32pepopohttp://docs.google.com/View?docID=dgc9hkm7_0ftbv5mc6&revision=_latestもうちょっとましになりたい
33zeemorehttp://blog.nicetrip.org行けなくなってしまったので、キャンセルでお願いします。次こそ…
34謎のクマしゃんhttp://d.hatena.ne.jp/pcmaster/20080308/12049852852回目の参加です。どうぞよろしくお願いいたします。
35やのしんhttp://twitter.com/yanoshinお初の参加です、よろしくおねがいします。いぢめないでください。
36石田http://docs.google.com/View?docid=d47m8xx_9f5vchpdq大森は久しぶりです。よろしくお願いします。
37ちくわhttp://d.hatena.ne.jp/thata/Smalltalkと聞いて
38いえながhttp://docs.google.com/Present?docid=dhb7jzbb_51xkbjgpg7&skipauth=trueよろしくお願いします.
39高橋征義http://d.hatena.ne.jp/takahashim/よろしくお願いします
40arimakeihttp://d.hatena.ne.jp/ArimaKei/ TBA初参加です。PPは後程差し替えます。よろしくお願いいたします。
41hamanakahttp://answered.jp/docs/pp.htmよろしくおねがいします
42あいざわhttp://docs.google.com/Present?docid=ddkd79m3_7hb9bp9vc2回目です。よろしくおねがいします。
43菅谷http://easylifenw.blogsite.org:3000/参加します
44南谷http://d.hatena.ne.jp/kaminami/参加させてください。
kkawamura×http://d.hatena.ne.jp/kkawamura/about申し訳ないです、仕事が・・・。次回は必ず!
45吉見http://docs.google.com/View?docid=ddq3sh5j_0c5g8ptjcキャンセル待ち
46ukstudiohttp://uk-studio.net/ 後で用意します。キャンセルまちでおねがいします。
47梅澤真史http://umejava.vox.com/Smalltalk、Seasideについてお話させていただく予定です。
48diahttp://docs.google.com/Doc?id=df2zfbr2_13fh99f5cm (随時更新)初参加です。キャンセル待ち。
49koumiyahttp://d.hatena.ne.jp/koumiya/20080311キャンセル待ち。初参加です。よろしくお願いします > <
50twittPPキャンセル待ち…じゃなくなっているなぁ、ほんの少しだけ参加
51ayucathttp://docs.google.com/Doc?id=d6xxnjc_49fchc8hgqキャンセル待ち。参加できれば、4回目。
52よしみ(walf443)http://coderepos.org/share/wiki/Committers/walf443 rspec-fixtureの発表して感想を聞きたい!! Sequel, Rack, Merb, Waves, Ramizeあたりの話も興味あり
53星一http://d.hatena.ne.jp/hajimehoshi/キャンセル待ちです
54kmiyakehttp://docs.google.com/Doc?id=ddkbrqfn_12rjxxskcgよろしくお願いします。
55rhyshttp://d.hatena.ne.jp/rhys/半年ぶりです。
56志村http://d.hatena.ne.jp/hs9587/20080314/1205461069随分しばらくぶりです。
57ヨンhttp://gilpa.springnote.com/pages/941468二回目の参加です。よろしくお願いいたします。
58あんどうhttp://twitter.com/hemge今度こそ参加したい。プロフィール書くとこも書くこともないので困りました。
59佐々木竹充http://d.hatena.ne.jp/urekat PP tw jpmobile使っています
  • orderは勉強会当日に「1番のもろはしです」という言い方でその人のPPを探しやすくするための番号です。シーケンシャルナンバーを振ってください。
  • PPはPosition Paperの略です。ポジションペーパー。サンプルはRails勉強会@東京のしおりをご覧ください。
  • ポジションペーパーが準備できるまでは、ご自身のBlogや日記のURL、TwitterのURLなどを書いておいていただけると助かります。

セッション

聞いてみたいことがあれば、がんがん追加を!今までにやったことがあるセッションの場合Rails勉強会 @ 東京のセッション別まとめへのリンクがあることが望ましいです。

番号タイトルオーナー関連
1 Rails 2.0のrspec_scaffoldで生成されるソースをじっくり読む もろはし
2 「Scaffoldの半歩先へ」 Yuumi3 初心者向け
3 LTセッションをやります もろはし(暫定司会) 要望の高まりを受け
4 今度こそRedmineを改造する Yugui 前回は設置と機能確認で終わってしまったので

セッションの概要

Rails 2.0のscaffoldのソースをじっくり読む
scaffoldで生成されるソースはだいぶ勉強になると思うので、これをゆっくり読んでみます。いくぶん初心者向け。
初心者向け「Scaffoldの半歩先へ」
今回の場所で複数のセッションが出来るようならやります。開発環境を準備してきて下さい。テキスト、インストール手順など→ http://www.ey-office.com/trac/rails/ (Rails2.0対応 ^^)

時間割

前半セッション(13:35 - 14:45 (70min))

  • キーノート「Smalltalkの文法の説明 & Webフレームワーク Seaside」梅沢さん

LT(15:00 - 15:45 (45min))

後半セッション( 16:00 - 17:20 (70min))

  • scaffoldで出来たソース読み (10)
  • waves? merb? (10)
  • DTrace (8)

ふりかえり (17:20 - )


セッションのタネ

セッションになるかどうかわからないけど、 ネタになりそうなテーマや質問あればどんどん投稿しましょう。

  • 2008-03-07 (金) 14:47:17 Yuumi3 : Lightning Talksネタ: (Gauche on Rails) Gauche(Scheme/Lisp)で作った Rails風のソフト,「継続」を使うのが特徴 '(gauche.night の LTの再演)
  • 2008-03-07 (金) 15:08:12 dc : merb 使っている人いますか?
  • 2008-03-07 (Fri) 20:43:44 ゆう : ちょうど参加可能かも。
  • 2008-03-10 (月) 17:29:33 takahashim : 同じ日に開催されるPHP懇親会に対抗してLT大会セッションというのはどうでしょうか http://events.php.gr.jp/event.php/event_show/38
  • 2008-03-10 (月) 21:21:26 Yuumi3 : (Gauche on Rails)報告 Lipser/Schemer にはあまり受けませんでしたが、 一部のRubyistには受けてました ^^)
  • 2008-03-10 (Mon) 23:43:27 レオ : Squeak/Smalltalkの梅澤さんを誘いました(http://umejava.vox.com/
  • 2008-03-11 (火) 00:19:06 舞波 : 毎回ドタキャンが多いので45人制限は外してみるのも一興かと
  • 2008-03-12 (水) 13:31:33 takahashim : 55人くらいにすれば2割ドタキャンでちょうどいいくらいですかね。多ければ最悪立ち見?ということで。
  • 2008-03-12 (水) 13:32:43 takahashim : ネタ:Railsが使えるレンタルサーバをみんなでいじってみる
  • 2008-03-14 (金) 01:44:30 takahashim : ネタ: Mac初心者な人にMac使いのみなさまがRails開発環境について手取り足取り教えてくれるコーナー (なんか独り言みたいで恐縮ですが、ネタはたくさんあった方がいいと思うので)
  • 2008-03-15 (土) 18:41:33 佐々木 : Railsに関する失敗経験共有の会。こんなことしようとして大失敗、やめたほうがいいよとか。こんな困難にぶち当たってこんな風に克服しましたとか。ネタがある人が集まりそうなら。
  • 2008-03-15 (土) 23:55:52 coji : http://www.partty.org/ でみんなで画面共有してハンズオンするようなセッション希望
  • 2008-03-16 (日) 00:53:42 佐々木 : DPZ的ななにか面白いものをつくる
  • 2008-03-16 (日) 01:13:49 佐々木 : 『libの中身ちょっとみせてください』libの中にあるプラグインにするまでもない小さな便利拡張を紹介/交換しあう会
  • 2008-03-16 (日) 01:19:00 ちくわ : 自由自在Squeakプログラミングをたんたんと写経する会

LT応募

番号タイトルスピーカー スライド等
1私が書いたVimスクリプトを晒しますursmhttp://u.stratos.jp/resources/rails-meeting-tokyo-28th-lt.pdf
2(Gauche on Rails) Rails勉強会スペシャル版 Yuumi3 スライド: http://www.ey-office.com/public/GaucheOnRails_RailsSp.pdf  /  ソース: http://ey-office.com/svn/rails/trunk/GaucheRails
3RSpec-Fixtureについて よしみ(walf443) http://docs.google.com/Presentation?id=dcxtmp87_1fpj85tfh#
4Developing Facebook Platform Applications with Rails松田 http://www.pragprog.com/titles/mmfacer
5railsコマンドの起動機序とオプション(Windows)志村関連日記記事: http://d.hatena.ne.jp/hs9587/20080315/1205553283

どしどし応募してください

前回のTry

Try

  • (Done) 前日にリマインダメールを送信して
  • (Done) emobile無線LANのやり方を学ぶ
  • (Done) LTっぽいのをやる ← これをメールに書く
  • セッションの種が足りない ← コメントフォームを用意
  • 延長ケーブルを持ってくる
  • (Done) プロジェクタ有無の確認
  • (Done) TRYのリマインダを3月頭に出す。
  • (Done) ポジションペーパーが「あとで書く」は禁止
    • 代わりに、最低限ブログやmixi, twitterなどのURLを書く。
  • みんなでコスプレする(スーツ、初音ミクなど)
  • (半分Done) 招待講演
    • artonさん
    • 角谷さん(RSpec)
    • t_wadaさん(REST)
    • yo-heiさん(REST)
  • キャンセル待ちの状況の確認アプリケーション
    • 札幌のシステムを移植?
    • 初心者セッションで作る?

今回のKPT

Keep

  • SmalltalkとRubyの異文化交流
    • 今後もやりたいね。PHPとか
  • LT面白かった。Partty
  • 会場が広い。設備も良い (thx niftyさん)
    • 無線LAN、プロジェクタ
  • 人数の打ち切りも無かった。最多記録更新: 54人!!
  • ustreamチャットいいね。
  • リマインダ
  • あとで書く禁止(ただしid:ogijunを除く)

Problem

  • ustreamが途中で切れた
  • 招待講演をちゃんと事前にまとめられなかった
    • そんな中で面白い講演をしてくださったumejavaさんに感謝
  • 電源の口にMacが入らなかった。
  • 講義形式のセッションが多かった
    • セッションが少なかった
  • 遅刻が多かった
  • 集合場所が1Fだというのがわからなかった。
  • 館内放送w

Try

  • IRCを作る。ボットも
  • LTをちゃんと募集しよう
  • 告知時点で「あとで書く」禁止を明示しておく :except=>[:ogijun]
  • rails-tokyoのTwitter bot
  • 参加者の顔と名前を一致させる仕組み
    • サインアップフォームにTwitter IDを書く欄
  • 4/20でOKの会場を探す

感想・レポート

以下の記事を読んで。 http://d.hatena.ne.jp/shokai/20080320/1206012493 クライアントであるMacBookと、サーバーであるLinuxで、Screenのコントロールキーを変えるとスクリーンを二重起動できて幸せになれる。Screenのコントロールキーが重複しているとこの技が使えない。

いつも参加しているので、たまにはTrackBack送らなくては、というわけで感想を書きます。 今回は、ニフティのオフィスで行なわれました。 無線が使え、部屋も広く、飲み物ももらえる、という快適な環境でした。 まず、梅澤さんによるSmalltalkとSeasideについての基調講演。

前回は2年ぶりぐらいに参加できず、悔しい感じだったのですが、 今回は無事に参加できました。

今回は、梅澤さんによるSmalltalkの基調講演からはじまり、 Lightning Talkセッション、後半セッションの3本立てと、 変化に富んでいてなかなか楽しい構成だったと思います。 梅澤さんには、緊急Smalltalk勉強会でも大変お世話になりました。 Ruby使いにとっては、..

Rails’ Wiki - Rails勉強会@東京第28回 行ってきました。ちょっと幾つか。 会場は広く会議室の数も多く、無線LAN も快適でした。有難うございます。

行ったよ。

大森のニフティでRails勉強会があり行ってきました。 http://wiki.fdiary.net/rails/?RailsMeetingTokyo-0028 前半セッション Seaside Webアプリケーションを作るためのSmalltalkで実装されたフレームワーク。 開発環境は整っているが、サーバーを起動しなければならないの

Rubyistがどんなことに興味を持っているのか知りたくてたまに参加しているが、今回は参加者50人オーバーだそうでやたら大勢人がいた。おまけにセッションが講義形式だったので、以前に参加した時に比べると発言する機会があんまりなかった。 以下興味を惹かれたもの。 Seasi

Vim ネタで LT をさせていただきました。記念すべき Rails 勉強会初 LT なのに、Rails 関係ないネタでごめんなさい。 http://u.stratos.jp/resources/rails-meeting-tokyo-28th-lt.pdf 補足事項 Vim スクリプト中で Ruby を書くためには、Ruby インターフェースを有効にして

Rails勉強会@東京第28回 で先日、gauche.night で行った「Gauche on Rails」を再演しました。 資料(PDF) http://www.ey-office.com/public/GaucheOnRails_RailsSp.pdf ただし、 Rails(Ruby)ユーザーには Gauche(Scheme/Lisp)を知らない人がいるかもしれないので、 Gauche(..

大森で行われたRails勉強会@東京第28回に参加してきました。 大森ベルポートは大きな建物ですごかったです。 1時間目はSmalltalkのお話をみんなで聞いて、2時間目はライトニングトーク、3時間目はいつものように3つの部屋に分かれてのセッションという感じで進みました。

会場:ニフティ株式会社 前半セッション 「Smalltalkの文法の説明 &amp; Webフレームワーク Seaside」(基調講演 梅澤さん) Seaside 状態の保持が楽 Web ブラウザから編集できる. html はプログラマが書く(デザイナは CSS のみ)というスタンス Smalltalk の Tutorial と seasid

佐々木竹充 花粉症初心者 jpmobileをつかって携帯サイトをつくっています 気になること:Rails2.0以降はネタ不足?最近なにが起こってるのでしょうか? 出会えないSNS(?)→http://tomolis.jp 予定調整アプリ→http://ktecho.jp よろしくおねがいします。 Rails勉強会@東京

メモ

  • 加々見さんのサインアップが重複してるようだったので削除しました(もろはし)
Last modified:2008/07/19 15:01:12
Keyword(s):
References:[Rails勉強会 @ 東京] [Rails勉強会@東京第30回]