Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails勉強会@東京第27回

Rails勉強会@東京第27回

第27回Rails勉強会@東京を、以下の内容で開催しました。 今回の開催場所は霞ヶ関となりますのでご注意ください。

  • 日時:2008年02月17日(日) 13:00 〜 18:00
  • 場所:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 - 霞が関オフィス(本社) - 地図
  • 集合時刻:12:50
  • 募集期間:
    • 2月08日(金)〜2月16日(土)一杯、もしくは参加希望者が45名集まるまで。
    • 締め切りました。
  • 持ち物
    • 名札: 名前またはハンドルを識別できるものを持ってきてください。名刺をクリップなどで止めても構いません。
    • ポジションペーパー: 詳細はRails勉強会@東京のしおりを参照してください。
    • ノートPC: 必須ではありませんが、あると便利なことが多いでしょう。
  • その他連絡事項
    • 今回はネットワークが利用できません。セッションの資料や読みたいソースはあらかじめダウンロードしておくか、e-mobileなどの無線接続手段を用意しておいてください。

MacBook にイーモバでつないでWiFiをみんなで共有する方法。 http://www.apple.com/jp/macbook/wireless.html

下記フォームからサインアップしてください。

当日の開催形式については、Rails勉強会 @ 東京Rails勉強会@東京のしおりを参照してください。 また、ポジションペーパーは電子データとして作成し、参加フォームのコメント欄からリンクを張っておいてください。(GoogleDocsなどが人気のようです。PDFで作っていったらdisられたww -- もろはし)

懇親会について

未定です。MLで話し合いましょう。

参加募集

orderお名前勉強会PPひとこと
1井上泰之http://dev.rakusui.jp/diary/?date=20080216#p01よろしくお願いします
2shachixあとでーすみません。ドタキャンです。
3あかさたhttp://www.rmake-labo.com/akasata/articles/show/260よろしくお願いします。
4星一後でよろしくお願いします。
5Yuumi3http://docs.google.com/Presentation?id=dd63xs27_2hbk8th初心者向けセッション(MacBookAirで ^^)やります。
6松田×後で(でいいんでしたっけ?)よろしくお願いします。
7kabushttp://docs.google.com/Doc?id=dm94jg8_18d45ff6よろしくお願いします。
8まつだhttp://docs.google.com/Doc?id=ddn3rmd_5c62z5zdv6番の方と名前が被ったようなので今回はひらがなizeしてみた。
9yamaz×あとでだめになりました(がっかり)
10くさなぎhttp://docs.google.com/Doc?id=dd6hvhvq_0crssmdhhよろしくお願いします。
11yosukehttp://docs.google.com/View?docid=dhfz67vx_1fntfs4今度こそ行きます
12はっとりhttp://docs.google.com/Doc?id=dfhdbzx4_0fgghq233よろしくお願いします。
13okurohttp://rythemair.com/wp/wp-content/pptxt-ter.pdf久しぶりですがよろしくお願いします。
14skobaあとでよろしくお願いします。
15rkoshiあとでよろしくお願いします。
16ayucat×あとでやっぱりデザイナーがTagHelperを嫌がる問題について
17yasunori×あとでよろしくお願いします。
18謎のクマしゃんhttp://d.hatena.ne.jp/pcmaster/20080209/1202578006勉強会は久しぶりです。よろしくお願いします。
19とよだhttp://d.hatena.ne.jp/yujitoyd/about久しぶりです。よろしくお願いします。
20kmiyakehttp://docs.google.com/Presentation?id=ddkbrqfn_7dr73f3g8勉強会というもの自体初参加ですが、よろしくお願いします。
21石田ポジションペーパー霞ヶ関は初めてです。午前中に国会議事堂を見物してきます。
22takaihttp://recompile.net/pp/恐怖のセキュリティ
23Hexa×あとで書きます。申し訳ございません。都合が悪くなりました。
24もろはしあとで行きたいけど行けるかな
25かわい×PP(Gdocs)今度こそ3回目→残念ながら…
26papanda×あとで今回もだめだ。
27ねもと×あとで初参加です。
28daitoku×http://tinyurl.com/34fp9lすいません。いけなくなりました…
29瀧内×ちょっと都合が合わず。連続出場記録25回でStop
30Yuguiあとで書くよろしくお願いします。
31森本PPよろしくお願いします。
32レオxlater結局いけなかった(事後ですまん)
33syouhttp://docs.google.com/Doc?id=dfv835mt_0gn9hc2d4はじめてですが、よろしくお願いします。
34cojihttp://docs.google.com/Doc?id=dhn52p3w_3gndzcdg5きっといけるはず
35いえながhttp://docs.google.com/Presentation?id=dhb7jzbb_51xkbjgpg7よろしくお願いします.
36keisukefukudaあとでよろしくお願いします。
37かねこ×http://docs.google.com/View?docid=dgnxn974_2dt2n478p宜しくお願いします。
38とくしま×あとでキャンセルです。ごめんなさい
39だんhttp://docs.google.com/Doc?id=dghc8m7z_0s9v5ts&pli=1宜しくお願いします。
40smoothyhttp://d.hatena.ne.jp/smoothy/20080211/1202743502初参加です。よろしくお願いします。
宇梵合後ほどです3回目ヨロシク
42岩田あとで書きます初参加です。よろしくお願いします。
43あいざわhttp://docs.google.com/Presentation?docid=ddkd79m3_7hb9bp9vc&hl=enよろしくお願いします。
44rkoshida後で書きます宜しくお願いします。
45かいどーあとで書きますすべりこみセーフ
46福井http://docs.google.com/Doc?docid=df9hk983_8g96m9z&hl=ja空席待ち1号
47あんどう×後で書きますごめんなさい、いけなくなってしまいました。次回に。
48うらがみ後で書きます空席待ち3号です。
49ねぶたあとで〜空席待ち4号です。
50takahashimあとで書くかも空席町5号です。
17yasunori×いけなくなてしまいました。次回必ず。
37かねこ×前日になってからで申し訳ありません。いけなくなってしまいました。
6松田×すみません。仕事が終わらず、いけなくなりました。
27ねもと×ドタキャンですみません、次回は必ず。
40smoothy×急遽、仕事になり参加できなくなりました。申し訳ありません
  • orderは勉強会当日に「1番のもろはしです」という言い方でその人のPPを探しやすくするための番号です。シーケンシャルナンバーを振ってください。
  • PPはPosition Paperの略です。ポジションペーパー。サンプルはRails勉強会@東京のしおりをご覧ください。

セッション

聞いてみたいことがあれば、がんがん追加を!今までにやったことがあるセッションの場合Rails勉強会 @ 東京のセッション別まとめへのリンクがあることが望ましいです。

番号タイトルオーナー関連
1 fastladderのソースを読んでみる 井上泰之 http://fastladder.org/ja/
2 「Scaffoldの半歩先へ」 Yuumi3 初心者向け
3 RubyKaigi2008でなんかやろうもろはしhttp://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/44556

セッションの概要

fastladderのソースを読んでみる
突如公開された「最速RSSリーダー」Fastladderのソースを読んでみます。今回は認証機能を読んでみる予定
初心者向け「Scaffoldの半歩先へ」
今回の場所で複数のセッションが出来るようならやります。開発環境を準備してきて下さい。テキスト、インストール手順など→ http://www.ey-office.com/trac/rails/ (Rails2.0対応 ^^)
RubyKaigi2008でなんかやろう
RubyKaigi2008 ではコミュニティブースも出せる予定。なんかやりましょ。今月はもろはしが行けないかもしれないんで、そんときはなんかやりたい人のカウントだけお願いします。3人以上いたら申し込む。内容は後で考えるww
image_upload_plugin解説
オープンソースのRails用画像アップロードプラグインについて説明します。

セッションのタネ

セッションになるかどうかわからないけど、 ネタになりそうなテーマや質問あればどんどん投稿しましょう。

前回のTry

Try

  • 名札をつける。
  • 受付
  • Rails で作成したアプリケーションの宣伝。
  • Lightning Talks → 告知
  • TrackBack
  • 札幌のシステムを見てみる。(キャンセル待ちの状況の確認アプリケーション) → CodeRepos に移す。
  • メーリングリストへの加入方法を書く。=>しおりを見て

今回のKPT

Keep

  • emobile 無線LAN thx < coji
  • 呼び出さずに中に入れる
  • 部屋ごとにモニタが使えた
  • 20Fに内部誘導の矢印があった
  • 霞ヶ関の雰囲気が良い

Problem

  • 無線LANがない
  • 電源アダプタが足りない
  • ケーブル類が用意されていなかった。
    • プロジェクタ/モニタ重要
  • 前回のTRYが未消化
  • ポジションペーパーを印刷したらよいのか、オンラインで良いのかよく分からなかった。

Try

  • 前日にリマインダメールを送信して
  • emobile無線LANのやり方を学ぶ
  • LTっぽいのをやる ← これをメールに書く
  • セッションの種が足りない ← コメントフォームを容易
  • 延長ケーブルを持ってくる
  • プロジェクタ有無の確認
  • TRYのリマインダを3月頭に出す。
  • ポジションペーパーが「あとで書く」は禁止
    • 代わりに、最低限ブログやmixi, twitterなどのURLを書く。
  • みんなでコスプレする(スーツ、初音ミクなど)
  • 招待講演
    • artonさん
    • 角谷さん(RSpec)
    • t_wadaさん(REST)
    • yo-heiさん(REST)
  • キャンセル待ちの状況の確認アプリケーション
    • 札幌のシステムを移植?
    • 初心者セッションで作る?

TrackBackを送るまでが勉強会です。

TrackBack URL: (trackback is currently disabled because of numerous SPAMs)

日曜日にRails勉強会 第27回@東京へ行ってきました。 11月に異動で東京にくることになり、それ以来こういった勉強会に参加する機会を伺っていたのですが、ついに参加してきました。 内容はRails’ Wiki - Rails勉強会@東京のしおりに書かれているように、オープンセッショ

どうも、あかさたです。東京では「Rails勉強会@東京」という Ruby on Rails に関する勉強会が行われています。2/17(日)に第 27 回が行われたので、本記事ではその模様をレポートします。 ...

Rails勉強会@東京第27回へ行って参ったでござーる。

勉強会というもの自体初めてでドキドキ学園も真っ青だったわけですが、個人的にいろいろ...

前半・某 Ruby 入門書のだめ出し 某 Ruby 入門書のだめ出しに参加させていただきました。詳細はナイショ! すでに本を書かれている舞波さんやだんさんなど、そうそうたるメンバーに囲まれながら、色々言いたいことを言いました。自重しない学生ですみません。 舞波さんのポジ

昨日の2/17は第27回のRails勉強会@東京でした。会場提供してくださったCTC様と同社の中の方々、ありがとうございました。 前日に帰ってきたのが25:00くらいだったので前半セッションは遅刻してしまったのですが、後半に、今年のRubyKaigiで何かやりたいね、という話をさせて

なんと、第27回とのこと。長く続けられている運営の皆様に感謝&尊敬。今回は、霞ヶ関 CTC さんのセミナールームっぽいところをお借りしました。ありがとうございます。

Ruby 関連のこういう勉強会は、今回初めての出席。今回おこなわれた Rails 勉強会は、冒頭、その日の...

Rails勉強会@東京第27回に参加しました。 前半、後半それぞれ3、4ぐらいのグループに分かれてセッションを行ってました。 自分の参加していたセッションについてちょっと書きます。 前半 前半は、『Scaffoldの半歩先へ』、『画像アップロードプラグイン』、『fastladde

今回は、提案者ということで、前半セッションでFastladderのソースを読んできた。 認証周りは思ったよりもかなりシンプルで、cookie session storeを使ったら自然とそうなるだろうな、という感じの内容だったので、特にコメントすることもない。 それよりも、そのあとに読んだCrawlerが楽しかった。とりあえず一言。「誰か、PureRubyでFavicon2Pngのコンバータを書..

霞ヶ関で行われたRails勉強会@東京第27回に参加してきました。 会議室の壁一面がホワイトボードになっていました。落書きし放題です。楽しそう。 窓から見える景色がキレイでした。さすが霞ヶ関です。さすが20階です。 マックブックエアーを生で見ることができました。フタ

本日おこなわれた Rails勉強会@東京第27回 ではいつものように、初心者向けセッション 「Scaffoldの半歩先へ」を行いました。 実際に業務への導入を考えている方から、鋭い質問がいくつも出て少し 戸惑いました ^^); ただし、今回は Windows PC ではなく 先日購入した MacB

なんか、トラックバック先URLが404 Not Foundです。

Last modified:2008/03/16 10:11:39
Keyword(s):
References:[Rails勉強会 @ 東京]