Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails勉強会@東京第26回

Rails勉強会@東京第26回

第26回Rails勉強会@東京を、以下の内容で開催しました。 今回から開催場所が変更になりますので、ご注意ください。

  • 日時:2008年01月20日(日) 14:00 〜 19:00
  • 場所:「三鷹産業プラザ」内インターネットカフェ、iCafe (三鷹駅から徒歩10分弱) 地図
    • 今回から場所が変更になりました
  • 集合時刻:13:50
  • 募集期間:締め切りました
    • 1月11日(金)〜1月19日(土)一杯、もしくは参加希望者が45名集まるまで。
    • 1/18 17:00 定員の45名を超えたためいったん募集を停止します。RubyKaigi2008スタッフの方はもろはしまで別途メールをください。その他の方で、まだ申し込みしていないが参加したい、という方はMLにご参加の上お待ちください。
    • 1/20 10:30 申し込みいただいている54名の方は全員参加できます、というのをこちらにも書く。詳しくはMLでのやり取りをご覧ください。
  • 持ち物
    • 名札: 名前またはハンドルを識別できるものを持ってきてください。名刺をクリップなどで止めても構いません。
    • ポジションペーパー: 詳細はRails勉強会@東京のしおりを参照してください。
    • ノートPC: 必須ではありませんが、あると便利なことが多いでしょう。無線LAN使用可。
  • その他連絡事項
    • 会場がインターネットカフェのため、1ドリンク/人を注文する必要があります。コーヒーなどが250円くらいからあります

下記フォームからサインアップしてください。

当日の開催形式については、Rails勉強会 @ 東京Rails勉強会@東京のしおりを参照してください。 また、ポジションペーパーは電子データとして作成し、参加フォームのコメント欄からリンクを張っておいてください。(GoogleDocsなどが人気のようです。PDFで作っていったらdisられたww -- もろはし)

懇親会について

未定です。MLで話し合いましょう。

参加募集

orderお名前勉強会PPひとこと
1もろはしhttp://docs.google.com/View?docid=dfzcvm24_3d2q8v3dxてすと。よろしくお願いします。
2shachiあとでかくよろしくです。
3あかさたhttp://www.rmake-labo.com/akasata/articles/show/251場所が変わると運営が大変ですね。お疲れさまです。
4Yuumi3http://docs.google.com/Presentation?id=dd63xs27_2hbk8th場所があれば、今回も初心者セミナーします。
5coji×あとで体調よくないのでキャンセルします。
6かくたにttp://kakutani.com/files/rails-tokyo-26th-kakutani.pngRubyKaigi2008の打ち合わせをさせてくださいw
7上野直彦http://docs.google.com/View?docid=dfknfwvd_3cjnxwmcz&pli=12回目の参加です。よろしくです。
8ursmhttp://u.stratos.jp/pp/rails-meeting-tokyo-26初参加です。よろしくお願いします。
9kdmsnrhttp://capsctrl.que.jp/kdmsnr/?RailsMeetingTokyo-0026よろしくおねがいします。
10y14c× すいません。参加できなくなりました。
11さかきhttp://docs.google.com/Doc?id=ddhkbt54_5drwt43c7会場側の担当者その1です
12hirakuあとで書きます初参加です、よろしくお願いします。
13レオPP今回はRubyKaigi打ち合わせのみ(and 懇親会)
14Hexahttp://d.hatena.ne.jp/Hexa/aboutよろしくお願いいたします。
15ただただしlater.RK2008
16ジュンヤhttp://www.3mon.com/wiki/wiki.cgi?PositionPaper初参加です。よろしくお願いいたします。
17Easylifehttp://easylifenw.blogsite.org:8080/~easylife/ 後で書きます前回、申し訳ありませんでした。 よろしくお願いいたします。
18hino×すいません、急用でいけなくなりました。よろしくお願いします。
19瀧内http://blog.s21g.com/articles/314よろしくお願いしますー
20kitajあとでRubyKaigi2008
21Yugui×あとでかく風邪ひきました。キャンセルします。またよろしくお願いします。
22t-wada×あとでかく今月も行けるはず、です。よろしくお願いします。すみません、体調不良で参加できませんでした
23ubongoh1年振りです超初心者のまま1年経ちました。
24ogijunあとで書くあとで書く
25ふくだ(id:keisukefukuda)http://docs.google.com/Doc?id=dcbgxnt5_0g75x74c8ごめんなさい。キャンセルします。風邪引きました・・・
26村山PP(Google Docs)初心者状態変わらず.
27かわしまhttp://docs.google.com/View?docID=dfr68pqf_2c442c4ck&revision=_latest初めて参加します。よろしくお願いします。
28いえながhttp://docs.google.com/Presentation?id=dhb7jzbb_51xkbjgpg72回目です。よろしくお願いします。
29ささだRubyKaigi2008
30daitokuhttp://docs.google.com/Presentation?id=dcnhpsff_55gvfsjfp2回目です
31kabus×あとでごめんなさい。参加できなくなりました。
32takaあとでかきます初参加です。よろしくお願いいたします。
33森本http://docs.google.com/View?docID=dcqj6dzv_197g7k3dzhg&revision=_latest今年はまだRailsさわってません
34takahashimあとでこの場を借りてRubyKaigiの話もさせていただければと思います。よろしくお願いします。
35なかおPPRubyKaigi2008
36あづみあとで…書けるかしら?RubyKaigi2008
37beatinaniwahttp://docs.google.com/View?docid=dd4zshbg_2dz4npfgbよろしくお願いします。
38takaiPP途中で退場します。
39森誠http://docs.google.com/Doc?id=dfkr44tz_3dxtgnnd5初めて参加します。よろしく、お願いします。
40とくしま×体調悪いので欠席します。
41のりおhttp://docs.google.com/Doc?id=dcgvr32m_2z3h56jgb久しぶりに参加します。RubyKaigi打ちもいっしょに。
42KantaPPよろしくおねがいします
43zenpou×http://d.hatena.ne.jp/zenpou/20071215/1197741251すいません。参加できなくなりました。
44石田ポジションペーパー中央線に乗って行きます。
45ayucat×PP身内の都合のため、参加できなくなりましたm(__)m
46松田ぽじぺこれってキャンセル待ち?? → キャンセル繰り上がりで参加しまーす
47及川すいません、エントリ間に合いますか?
48斎藤ただしGDocsで遅れてごめんなさい
49松下PP間に合うようでしたら
50かわい×PP3回目です
51あさのPP(Gdocs)初参加です。よろしくお願いします。
52星一キャンセル待ちです
53郡司PP45人超えてますが‥‥
54浦上後ほど間に合うようでしたら
  • orderは勉強会当日に「1番のもろはしです」という言い方でその人のPPを探しやすくするための番号です。シーケンシャルナンバーを振ってください。
  • PPはPosition Paperの略です。ポジションペーパー。サンプルはRails勉強会@東京のしおりをご覧ください。

セッション

聞いてみたいことがあれば、がんがん追加を!今までにやったことがあるセッションの場合Rails勉強会 @ 東京のセッション別まとめへのリンクがあることが望ましいです。

番号タイトルオーナー関連
1 「Scaffoldの半歩先へ」 Yuumi3 初心者向け
2 RubyKaigi会議 かくたに 日本Ruby会議2008実行委員会
3 『Design Patterns in Ruby』を適当にまとめてみるよ kdmsnr 資料

セッションの概要

初心者向け「Scaffoldの半歩先へ」
今回の場所で複数のセッションが出来るようならやります。開発環境を準備してきて下さい。テキスト、インストール手順など→ http://www.ey-office.com/trac/rails/ (Rails2.0対応 ^^)
RubyKaigi会議
高橋さんが来てから、ふつうにRubyKaigi2008の打ち合わせをします。 http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2008/
『Design Patterns in Ruby』を適当にまとめてみるよ
ひとりで読んでまとめてみたものを淡々と発表してみる(土曜日に読むのでまとめられなかったらゴメン)。本当に適当なので本気で参加しないで。

セッションのタネ

セッションになるかどうかわからないけど、 ネタになりそうなテーマや質問あればどんどん投稿しましょう。

  • 2008-01-03 (Thr) 15:28:40 レオ : Advanced Rails Recipesのミニ読書会。新年明けて早々新しく追加された25レシピを中心に読んで、ディスカッションしたいです。
  • 2008-01-09 (水) 16:28:25 瀧内 : ARR良いですねー。
  • 2008-01-10 (木) 22:52:50 松田 : 賛成 +1。
  • 2008-01-11 (金) 18:58:05 kdmsnr : 手元の1.xアプリを2.xに移行した人がいたら、どんな感じだったか教えて欲しい。
  • 2008-01-11 (金) 21:15:17 shachi : ↑ちょと、大変な箇所と何も変えなくてよい場所があった。
  • 2008-01-12 (土) 14:40:56 t-wada : 最近話題の「Rails2.0の開発/テスト/デバッグ環境」とか、聞いてみたいです。
  • 2008-01-15 (火) 13:10:12 もろはし : Rails2.0っぽい作り方のブレストをしたいなぁ。うまく話がまとまってないですけど。
  • 2008-01-17 (木) 06:30:32 瀧内 : 面白そう http://rubyforge.org/projects/starling/
  • 2008-01-18 (金) 15:28:08 郡司 : Rails製ブログエンジン「Mephisto」のソースを読む→簡単なイントロの資料
  • 2008-01-18 (金) 15:30:11 郡司 : Rails 1.2.xからRails 2.0.xへの移行ノウハウまとめ
  • 2008-01-20 (Sun) 00:32:37 レオ : 誰か「脱Rails」のお題で、他のRubyウェブフレームワークをレビューするセッションをやれば面白いと思う。
  • 2008-01-20 (日) 09:32:43 ふくだ : CC.rb と rcov と rspec on railsをコンボで使ってみる

今回のKPT

Keep

  • 新しい場所
  • 初心者セッション
  • 皆、自主的に準備を行った。
  • 無線 LAN
  • タップが用意してあったため、電源の環境が良かった。
  • 参加者が多かった。
  • のりおさんの宣伝

Problem

  • 会場の入り口に勉強会の案内(はり紙)が無かった。
  • キャンセル待ちの状況を知りたい。
  • テーブルが少ないため、実習がやりにくかった。
  • 仕切りがないため、声が聞きにくかった。
  • 名札を付けていない。
  • 西さん。

Try

  • 名札をつける。
  • 受付
  • Rails で作成したアプリケーションの宣伝。
  • Lightning Talks → 告知
  • TrackBack
  • 札幌のシステムを見てみる。(キャンセル待ちの状況の確認アプリケーション) → CodeRepos に移す。
  • メーリングリストへの加入方法を書く。

感想・レポート

そういえば前回のRails勉強会でRailsアプリを公開する際のノウハウを聞けると思って参加してみたものの詳しい人がおらず分からずじまいでした。というわけでネットでいろいろと調べた...

各セッションで取ったメモ. 間違いがあるかもしれません. Rails勉強会@東京第26回 Rails勉強会@東京第26回 ======== 前半セッション ----------------------- :: 1. 『Design Patterns in Ruby』を適当にまとめてみるよ(kdmsnr さん) ~~~~~~~~~~~~~~~~~

週末にRails勉強会@東京へ行ってきました。 トラックバックを送るまでが勉強会ということで、 Railsの話よりも、コミュニティ文化・アジャイルの視点を中心に書いています。 オープンソース系かつコミュニティ系の勉強会に参加した事がなかったので、すごくドキドキして 年

前半セッション : scaffoldの半歩先 ( id:yuumi3 さん ) ] todoリストアプリケーションの作成をしながら、Rails 開発の基本を解説して頂きました。 基礎的なこと。 Rails ドキュメント http://api.rubyonrails.org/ Ruby ドキュメント http://www.ruby-lang.org/ja/man/ rai

[link:http://wiki.fdiary.net/rails/?RailsMeetingTokyo-0026 Rails勉強会@東京第26回]に行ってきました。今回は珍しく前日にアルコールを入れていなかったので、割と詳細なメモを取ることができました^^

こういった集まりに参加するのは初めてなのでキンチョーしました。 前半 初心者向けRails入門 scaffoldの半歩先へ id:yuum3 さんによるRails講座。 http://www.ey-office.com/trac/rails/wiki ↑のwikiを見ながらやりました。予習しといてよかった。 先生の環境はcoLinuxの

お疲れ様でした。運営の方々、ありがとうございました。 私は遅刻しかけた挙句、人見知りスキルを遺憾なく発揮していました。ごめんなさい。 以下メモ。 Design Patterns in Ruby のまとめ amazon:0321490452 大体こんな内容 Patterns and Ruby -- Ruby と Pattern のおさら

Last modified:2009/10/26 23:09:51
Keyword(s):
References:[Rails勉強会 @ 東京]