Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

Rails勉強会@東京

第0回 Rails勉強会@東京 開催概要

  • 日時: 2005/11/05(土) 13:00 〜 18:00
  • 場所: 秋葉原(詳細については個別に連絡します)
  • 集合時刻:12:50
  • 準備物: Agile Web Development with Rails本またはPDF
  • ポジションペーパ
    1. 名前と所属
    2. Railsで何をしようとしているか
    3. 今回の集まりに関する考えや思い、疑問点を自由に
    • 上記の内容をA4の紙1枚に記入。形式は自由
    • 発表時間は2分間
    • 人数分印刷orコピーして用意
  • 目印としてAgile Web Development with Railsを持っていきます。
  • 募集は締め切りました。満員御礼です。

参加者(申し込み到着順)

  1. 井上(inoue@...)
  2. かくたにさん(shintaro@...)
  3. gorouさん(hotchpotch@...)
  4. 柳田さん(yanagi@...)
  5. 沢田さん(youhei@...)
  6. 木下さん(reina07@...)
  7. 畠山さん(byy04473@...)
  8. 高橋(kunit)さん(takahashi@...)
  9. 諸橋さん(moro@...)
  10. だんさん(dan@...)
  11. 田中さん(drawn.boy@...)
  12. 江渡 浩一郎さん(k-eto@...)
  13. 荻野さん(ogijun@...)
  14. 中村 のりつぐ さん (nnakamur@)
  15. Ueda Satoshiさん(satoshi-rails@...)
  16. 大西正太さん(s-onishi@...)
  17. 梅沢雄一郎さん
  18. はしけむさん(kem@...)
  19. 鈴木さん(suzk@...)
  20. 酒井克幸さん(sakai@...)
  21. のりおさん(toykyo@...)
  22. かわむらさん(tkawa@...)
  23. 倉貫さん(kuranuki@...)
  24. dotさん(dot@...)
  25. 五十嵐さん(hardfrost@...)
  26. 前川さん(takachin@...)
  27. 長山さん(t@...)
  28. cuzicさん(tomoya@...)
  29. 高橋征義さん(maki@...)

内容(予定)

  • 読書会または勉強会の進め方
  • ざっくりとした本の感想
  • Rails雑談
  • プレゼンしたい人はプレゼン

感想(書いたらこっちへトラックバックを!)

Ruby業務チームの集まりに参加してきた。「今後の進め方を決めよう」の会なのに30人も来ちゃうのがすごい。ポジションペーパー発表はdanさんのが印象に残った。この日、AWDwRのチュートリアルのコードを写経する会合を催すことを決意した。

発起人の井上さん、幹事会の皆様(江渡さん、前川さん、id:tnx)お世話になりました。 東京にこんなにRails使い隠れてたのかよ! という感じでひとこえ30人。しかもドタキャンなし、歩留り100%という。テラスゴス。 例によって終了後に飲み会になったのだが、そこでの最重要の議題は「ヽ( ・∀・)ノくまくまー」の中の人は誰か? であった。

午後からRuby on Railsの読書会に行ってきました。皆様お疲れ様でした。 前日の業務終了後から突貫でポジションペーパを作って挑んだのですが、手書きの方、マインドマップの方皆さん味があって面白かったです。雰囲気をつかむ意味でも第0回の参加は良い選択だったかなと思いました。しかしダイアリのURLを書くのを忘れた。 空気読めていたかは激しく不安ですが、色々と濃い話が聞けて楽しかったです..

に参加してきました。 産総研に初潜入! くまくまーの人の正体が発覚! 高橋メソッド本の詳細が明らかに! といった、オドロキの連続。 肝心の勉強会の方は、これからの方向性を決めるという内容だったのですが、なにより Rails 使ってる人がこんなに沢山いるのかって事にびっくり。どこに隠れていたんだろ。 何にもない状態からの話し合いだったので、id:secondlife さんと、話し合..

http://wiki.fdiary.net/rails/?Rails%CA%D9%B6%AF%B2%F1%A1%F7%C5%EC%B5%FE 先日の11/05日に第0回 Rails勉強会@東京に行ってきました。急な応募にもかかわらず29名全員が欠席無しで参加とかすごい! 感想はいろんな人が書いているので、自分が当日発表したpluginだけ公開します。 http://svn.rails2..

■ 第0回Agile Web Development with Rails読書会 参加しました。 Rails 本の勉強会。 告知から開催まで1週間しかなかったのに、30人近くの人が集まって 当日欠席ゼロというのが、Rails の人気を物語ってるなと思った。 当日の内容については第0回 Rails勉強会@東京 からたどれる他の方のレポートを参照。 個人的には、リファレンスは

Rails D..

ruby系のコミュニティに参加するのは初めてだったのでちょっとドキドキしながら参加してみたけど、実はrailsで開発とかあんまりしたことないんだよねー系の人(含む自分)も結構いたようだ。そういうこともあってか、railsに深く切り込むだけではなくて、いかに裾野を広げるか?ということも念頭におかれて今後の運営も行うという話となっていた。初心者の自分としては、よかったよかった。と、思ったが、油断ば..

当日発表予定だった資料に、後日談を追加したものをpdfとしてアップロードした。 (?) その場で話したことよりはるかに情報量が少ないのだが、参考程度に。

[Rails] 第0回 Rails勉強会@東京 に行ってきた。ポジションペーパーというのをはじめて体験して大変面白かった。今後この集まりでどういうことをしていくかを話し合った。 何を勉強していけば有意義かということについて30人の人々がいろいろな立場から意見を出していた。その話を聞いていただけでもうRailsのおさえるべき点が見えたような気さえした。 Rubyを使ったことがないような初心者..

11/04に行われましたRails勉強会 第0回に行ってきました。楽しかった。 個人的に印象深かったのは、 ActiveRecordのメッセージ日本語化プラグイン、ActiveHeart。id:secondlifeさんが発表してました。かなり実用的。 [http://dev.rakusui.jp/diary/?date=20051104#p01:title=井上さんの発表]にあった..

Last modified:2007/10/28 04:03:24
Keyword(s):
References:[Rails勉強会 @ 東京]