FrontPage  Index  Search  Changes  wikifarm  Login

《背後者身体》

《背後者身体》に関連する疑問

  1. 《背後者身体》兆候知できる?○:呻き《噴出》《背後者身体》苦しみ兆候《噴出》である。×:。
  1. 《背後者身体》は成仏を欲している?○:《背後者身体》が「ナムダブ」という《呻き》を噴出している。《知りつつあるモノ》は成仏する必要もない。×:。
  1. 《ヒトの群れ》の現れとしての《今・ここの・このモノ》=《拡大された私》=は《背後者身体》としての《身近な人びと》を背後に感じる。?○:。×:だいぶ発展しているな。『なすべきこと』という大昔のページ。《身近な人びと》《背後者身体》と呼んでいる。
  1. 《他者の身体》という《モノの内部》は《背後者身体》である。か?○:。×:。

《背後者身体》とは?

  1. 「自分の心理状態」と呼ばれるものは、《背後者身体》の状態である?○:好き嫌い、欲求、衝動、苦しみ、快楽。ってーことは、《健常者》はとっくのとおに知っている、ということか。×:。

記述

  1. 《知りつつあるモノ》があり《知りつつあるモノの背後者》が在る。
  2. 諸々の《噴出》があり、《噴出の背後者》が在る。
  3. 《知りつつあるモノの背後者》と《噴出の背後者》とが繋がっていることは、経験上幾多の兆候が在る。
  4. 《知りつつあるモノの背後者》《身体》とが繋がっていることも、《呼吸停止の実験》を行うまでもなく、明らかである。
  5. 結局、《知りつつあるモノの背後者》と《噴出の背後者》と、《身体》とは一体のモノとして捉えて、《背後者身体》と呼ぶのがふさわしい。
  6. 《背後者》には認知作用のベクトルの《向こう側の背後者》もある。モノの内部や向こう側も《背後者》であるが《背後者身体》には含まれない。《向こう側の背後者》は時空としての一部としての性格が強いようなので、《背後者時空》と呼ぶ。
  7. 《背後者》には《背後者身体》《背後者時空》とが在るということにする。
  8. なお、《身体》には他にも色々な種類がある。《体外時空》の中の身体、と《体内時空》の《直知限界》の先の身体、などである。

区別

検索

Last modified:2017/06/28 22:53:34
Keyword(s):
References: