FrontPage  Index  Search  Changes  wikifarm  Login

《思いこみつつあるモノ》

キーワード《思いこみつつあるモノ》

cogito, ergo sum.」において「sum(あり)」とされたモノは、というか、デカルトがそのコトバで指し示しているモノは、《思いこみつつあるモノ》のようである。

《思いこみつつあるモノ》は、《思いこみ》《表出しつつあるモノ》《思いこみ》《操りつつあるモノ》《思いこみ》《知りつつあるモノ》の合成されたモノである。

《思いこみつつあるモノ》《思いこみの世界》の中に入り込みつつあるモノである。

《思いこみの個体内循環》においては・・

《思いこみの個体間循環》においては・・

《思いこみつつあるモノ》《知りつつあるモノ》《思いこみ》の中に入った状態か? 《思いこみ》の中に入った状態の場合もあるし、入っていない場合もある。《思いこみ》の意味を理解している状態は、《思いこみ》の中に入った状態か?

区別

《思いこみつつあるモノ》と《思いこみつつある肉の塊》

  1. これは《肉の塊》である。これは《肉の塊の動き》である(《動きつつある肉の塊》である)。これは《知りつつある肉の塊》である。これは《思いこみつつある肉の塊》である。
  2. たけ(tk)はしばしば、下らない思索にとらわれて抜けられないことがある。ゲームみたいな、シミュレーションみたいな思索。たけ(tk)は、すなわち、しばしば、《思いこみつつある肉の塊》になる。

《思いつつあるモノ》《思惟しつつあるモノ》

  1. たけ(tk)の用語と、デカルトの用語。
  2. 「しからば私は何であるか。思惟するもの、である。これは何をいふのか。言ふまでもなく、疑ひ、理解し、肯定し、否定し、欲し、欲せぬ、なほまた想像し、感覺するものである。」「But what then am I? A thing which thinks. What is a thing which thinks? It is a thing which doubts, understands, [conceives], affirms, denies, wills, refuses, which also imagines and feels.」
  3. 問題は、ぼけっとしているときに《思惟しつつあるモノ》であるかどうかが不明。《思いつつあるモノ》には含まれる。「感覚するもの」とあるので、含まれるということか? となれば、同じモノということになる。たぶん同じだよな。「思惟」は「おもう」の漢語訳だろうから・・。「think」に「feel」を含むのか? 「think」だともっとロジカルの思考(コトバによる思考)のイメージが在るのだが・・。

《疑いつつあるモノ》《思いこみつつあるモノ》

  1. 《疑いつつあるモノ》は『全てを疑い、疑いうるモノは全て偽である、と方法的に断定する』という一つの《思いこみ》に《入り込みつつあるモノ》である。

《思いつつあるモノ》《思いこみつつあるモノ》

  1. 一つの《思いこみ》に専念しつつあるモノ《思いこみつつあるモノ》で、複数の《思いこみ》を操ったり、眺めたりするモノ《思いつつあるモノ》
  2. 《思いつつあるモノ》《体内感覚世界》に現れる作用(心理的作用?)の原点の総体である。
  3. 《思いつつあるモノ》の場所は、《身体》の各所に散らばる。《求めつつあるモノ》は下丹田(下腹部)あたり、《思いこみつつあるモノ》は中丹田(みぞおち)あたり、《知りつつあるモノ》は上丹田(眉間)あたり、に感じられる。その他の身体的な痛みなどは《身体》各所に点在可能である。

《思惟しつつあるモノ》《思いこみつつあるモノ》

  1. デカルトの《思惟しつつあるモノ》《諸々のxxしつつあるモノ》のようである。もしくは《諸々のxxしつつあるモノ》《背後者》のことのようである。
  2. 『思惟しつつあるモノ』はデカルトの《思いこみ》なので、『』で囲っておくべきか?

《知りつつあるモノ》《思いこみつつあるモノ》

《思いこみ》噴出しつつあるモノ《思いこみつつあるモノ》

分類

ヒト《思いこみつつあるモノ》モノ《思いこみつつあるモノ》

  1. 《思いこみ》の「溜め、分け、繋げ」の能力の有無。即時に動きとして噴出するか否か。
  2. 全体に分散しているか、頭に機能が集中しているか。
Last modified:2007/06/25 00:27:39
Keyword(s):
References: