FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

第ニ百四十一話〜第ニ百五十話

目次

第二百四十一話:”ストップ

  • 私の発言は常に場を凍りつかせていた。
  • そんな私に、場の空気だけでなく、この世のあらゆるものを停止させる能力が目覚め……。

第二百四十二話:”喪ーニング” 主演:ガーベラ・ジュエルロック

  • ギャングを追い回す一人の喪男が、ライフルを片手にビルに侵入した。
  • しかし三階の階段を上っていた喪男は、突如として姿を消し……。

第二百四十三話:”女を縛りたい

  • 縛ることに強い執着を持ち、性的な興奮を覚える喪男。
  • 緊縛する願望を正義感へと転換するため、警察官になったが……。

第二百四十四話:”

  • 俺は鬼だった。今も鬼だ。これからも鬼だ。
  • 俺が触るものも鬼だ。でも、俺は永遠に鬼なんだ……。

第二百四十五話:”喪の空

  • 夜空を眺めていた喪男は、自分の中に小宇宙を感じ取った。
  • おや? 喪男の様子がおかしいぞ……。

第二百四十六話:”気が利くロボット

  • 気が利くロボットをつくるための、 ある町の、あるロボット学校。
  • ある日、あるロボットが、鬼教師ロボットを怒らせ……。

第二百四十七話:”逢喪ヶ辻

  • 住宅街の交差点は静まりかえっていた。
  • そういうことか、と僕はひとりつぶやいた……。

第二百四十八話:”喪スク

  • 目の前に映った醜い顔。
  • 自分の本当の顔はこれじゃない……。

第二百四十九話:”真夜中も純潔

  • 喪にも奇

第二百五十話:”思い出買います” 主演:喪吉

  • 思い出を買い取るとることにより、頭の記憶を綺麗に取り除いてくれる店。
  • 喪男は、嫌な思い出を得るために、自分の意思で、相手を不快にさせ……。
Last modified:2007/03/21 22:12:51
Keyword(s):
References:[FrontPage] [SideMenu]