Create  Edit  Diff  Nightmare  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

hatena's Wiki - The Powered Three Diff

  • Added parts are displayed like this.
  • Deleted parts are displayed like this.

SNシリーズに登場するキャラクター。

!概要
""ナイトメア軍の幹部の一人である魔術師。"時を司る力"という非常に強力な力の持ち主だが、つまらないという理由であまり力を使っていない。
SNシリーズのオリジナルキャラ...ではなく[アイスクライマー]に登場したポポが"暗黒魂"と呼ばれる黒い光を浴びて変化したもの。本編では主に4ボスの一体として登場し、外伝作品にもしばしば登場する。実はSNシリーズ以前のゲーム(記事)にも登場している。テーマ曲は[王位の復権 D.D.D]。CV:近○隆 岡○○彦 小○○苗(元の姿)

!プロフィール
*フルネーム POPO THE MAGICIAN
*誕生日 1月30日
*性別 男
*種族 人間/闇族
*好きなもの ナナ 目立たない場所
*嫌いなもの エロ
身長 年齢 体重 血液型 共に不明

!キャラクター
三本の角を生やした青黒い防寒着のような服の上に青黒いマント、刺々しい翼を生やしたというまさに闇墜ちしたポポを体現したような見た目をしている。クールで冷静な性格。だがパンチグローブを付けると猪突猛進な性格になる・特定の条件が満たされるとDIOのようになるなど、ちょっとしたことで性格が変わりやすいが、最近では性格が変わる様子はない(しかし[[SN Boxing Fight]]で久々にボクシンググローブで猪突猛進な性格になった)。しかし異世界を侵略する際にその世界に住むキャラクター(ネプテューヌ、サーバル、きらら等)を現実世界に飛ばすという謎の行動を度々見せるようになる。また、尋常ではないほどの怪力であり、東京スカイツリーを指一本で持ち上げたり、地球を掴んで動かす等、チート級に凄まじいものである。

!戦闘スタイル
初期の頃は魔術師の名に相応しい(?)攻撃を繰り出していたが、最近ではディストラクションハンマーやエキシティウムアクスを使うようになり、攻撃もかなり物理的になった。

!使用技
初期
*グライド体当たり
滑空しながらの体当たり。
*ディメンションホール
画面奥の4つの黒い影に潜み、4つの内3つは消えて、残った敵に最も近い影から飛び出す。一方で影は消えず、3回連続で飛び出すパターンも存在する。
*ディメンションアッパー
床上の黒い影に潜り込んで左右に移動。移動中に敵に近づくと捕獲する攻撃になる。一定時間経過、又は、脱出時に垂直に飛び出す。。アブサード・カービィのシャドウアッパーに酷似している。
*エナジー弾・ビッグエナジー弾
様々なパターンでエナジー弾を撃ち出す。攻撃で消せる。ビッグエナジー弾を撃ち出すこともある。このビッグエナジー弾は着弾して一定時間たつと爆発、又は破裂と同時に左右に電撃弾を放つ
*バーニングアタック
敵に向かって炎を纏い突進する。
*エナジーマシンガン
体力を一定まで減らすと使用。マシンガンのようにエナジー弾を連射する、かつ1往復する。
*アイスクラッシュ
移動しながら1発ずつ放ってくる。合計3発。
*エネミーコーリング
テレポートしつつ3体の手下を召喚する。
*ボールプレス
場外からバウンドしながら接近し押しつぶす。時間が経つにつれ、攻撃速度が少しずつ上がっていく。

現在
*スライディング
敵に向かってダッシュしながらのずっこけを行う。予備動作が短く(走る速度が速い)、倒れ込むときのジャンプが高く、滑る距離も長い。
*3連P3ジャンプ
大ジャンプを3回連続で行う。アクス装備時は着地時に衝撃波が出る。
*ハンマー叩き付け
敵に接近し、ハンマーを振り下ろす。地上にいる場合は2連続で振り下ろし、振り下ろす前にジャンプしていた場合はジャンプして振り下ろした後に衝撃波を放つ(この場合は1回で終わる)。
*P3ミサイル
ハンマーから4発撃ってくる。
*火炎放射
ハンマーから紫の炎を放射する。
*ビッグバンすいこみ
敵に猛烈な吸い込み攻撃を行う。
*アクス斬り付け
敵に近づいてアクスを2回振り下ろす。振り下ろした時に衝撃波が放たれる。
*斧の舞
動きながらアクスを振り回して攻撃する。4連続斬り→回転斬り→6連続斬り→大きく踏み込んでの突き→もう1度回転斬り→もう1度大きく踏み込んでの突きを繰り出す。また、偶数回目の使用時は4連続斬り→半回転斬り→突き→大きく踏み込んでの突きのパターンになる。
*アクストルネイド
アクスを横に構え、高速回転しながら振り回して攻撃。攻撃後は目を回す。電気のオーラを纏っており、攻撃後のふらつき時間が短い。
*フライングアクス
アクスを頭上でプロペラの様に回転させて高速飛行し、ステージの中心へ移動。その後、敵に向かって突撃する。その後、再び敵に向かって突撃し、最後にステージに戻ってきてまた突撃する。攻撃後は目を回す。アクストルネイドと同様、攻撃後のふらつき時間が短い。
*アクスボンバー
アクスに紫の炎を纏わせ大ジャンプし、急降下しながら地面に叩きつけて紫の爆炎を巻き起こす。3回連続で攻撃する。
*シャイニングアクス
中央でアクスを掲げて赤黒い弾を大量に放つ。2回に分けて地面全体を攻撃する。
*アクスショット
アクスから赤い弾を2発放って攻撃。1発目が直進、2発目が上向きに飛ぶ。
*ベリィブラックマター
ステージ中心に移動して滞空し、腹部を巨大な口に変化させ、その口から青黒い弾を8発撃つ。その後、巨大なバウンドする弾を3発撃つ。
*UFO-COボウル
UFO-COとの合体技。UFO-COの放つ魔力の弾を7連続で打ち返し、最後にバウンドする巨大な弾を打ち返す。2回目以降は7連続の打ち返しと巨大な弾の打ち返しを別々に使うようになる。

!形態
*PERPETUAL CALENDAR(永久(としこえ)の暦)
The Powered Threeの真の姿。半透明の時計盤のような見た目をしている。蒼いSOL(太陽)と紅いLUNA(月)の二種類の形態が存在する。自らが記憶している兵器や生命体を再生(召喚)して応戦する。

!亜種
*Dark Pique Three
P3の影から生まれた存在。常にイライラするほど攻撃的な性格で、気に入らないことがあるとハンマーやアクスを振り回したりベリィブラックマターを無差別に放つ。実はオリジナルにベリィブラックマターを伝授したのは彼である。
*The Powered Clone
サイエンス団によって造られたクローン。しかし闇族は謎が多い種族である為サイエンス団のテクノロジーでもほんの一部しか解明できず、クローン化も[なんとか成功できた]レベルである。その為オリジナルと比べても比較的弱く、鈍い。またオリジナルがハンマーやアクスを武器にしているのに対してこのクローンは"虹の剣"と呼ばれる謎の剣を武器にしている。
*クローンポポ
The Powered Cloneの副産物とも言うべきクローンだが、中々手強い。

!余談
何故アイスクライマー?と思ったそこのアナタ。理由を知りたいよね?なぁにたった一つの単純(シンプル)な理由さ。俺はちっちゃい頃からアイスクライマーが大好きだったから、クッパやガノンにも劣らない如何にも悪役っぽいかっこいいキャラにしちゃおうってことで生まれたのがThe Powered Three(とナイト・オブ・ナナ)ってわけさ。ネーミングセンスは置いといて我ながら見事な出来だと思ったわい。