Create  Edit  Diff  Nightmare  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

SNCP The Final Battle

SNCPシリーズの最終作。今回は3D縦シューティングゲームに分類される。

ストーリー

SNCPEW同盟のやり過ぎた大反撃により死の星と化した地球の生き残りの人々がたどり着いた惑星ダライアス。月日は流れ、人々は平和を取り戻したが、故郷の地球を忘れる事は、できなかった。綿密な調査の結果、地球は、人の住める環境を取り戻していると判明した。こうして、故郷地球への移民準備が開始された。そんなある日、移民の為の施設が何者かによって次々と破壊されていった、かつてのSNCPEW同盟との戦いの記憶が蘇り、人々の不安を掻き立てた。謎の破壊者は地球からダライアスへ引き上げる輸送船団を襲い、ついにダライアスに攻撃の手をのばしてきた。敵を確認した者の報告によるとその中に以前、地球で戦ったSNCPEW同盟の幹部の姿があるらしい。ダライアスを守るべくシルバーホーク隊が向かったが、より強力になった敵の前になすすべなく、ほぼ全滅状態に陥った。最後の望みをかけて、前回の戦いの傷が回復した香風智乃ら魔法少女が出撃した。敵の幹部達が襲いかかる。まったく未知のものに交じって、確かに見覚えのある、しかし、不気味さの増したSNCPEW同盟の幹部達が立ちはだかる。ダライアス内に散らばった敵を一掃することに成功し、今回の問題の発端である地球へ向かうことにした。宇宙へ出ても、眼前に広がるのは、襲われ、破壊された移民用のコロニー等の残骸ばかりだった。残骸に潜む圧倒的多数の敵の攻撃をかわし、ワープに入った。そこも決して例外ではなく、次々と敵が出現してくる。敵は雑魚にいたるまでワープ能力があるのか。まるで行く先を知っているかのような敵の動きにすっかり当惑してしまうが、決死の思いで切り抜け地球にたどり着いた。大気圏に突入すると特別な郷愁の思いが、胸に込み上げてきた。故郷の惑星はすっかり姿を変え、まったく知らない表情で帰還者を迎えた。ここは既にヤツらの惑星となっているのか、違うエネルギーの存在を強く感じた。そして、惑星の内部深く突き進むにつれ、この戦いの真実が少しずつではあるが、見えようとしていた。深く、暗い、惑星の底にそれはうごめいていたのだ。

敵対勢力

  • サイエンス団

かなり強化された幼なじみの組織。

  • ナイトメア軍

同じくかなり強化された幼なじみの組織。

  • カース国

呪いの力がより強力なものになった影響で外見がFnafのナイトメアシリーズに近い雰囲気となっている。

  • ペリラス

フェイゾンエネルギーがパワーアップした影響で肌が青色に近くなり、声もより恐ろしくなっている。

  • 大海賊エリミネート

性格がより攻撃的になっている。

  • 秘密結社ウィアード

怠けるのは相変わらずだが以前よりも強化されている。

惑星

  • 惑星ダライアス

生き残った地球人が移住した惑星。Dr.カービィが率いるグループの襲撃を受け、後にエヴァッカニア UFO-COの襲撃に遭う。

  • 衛星カズムン

惑星ダライアスの衛星。くるカービィが率いるグループに占領される。

  • 惑星オルガ

Namelessが率いるグループの襲撃を受ける。

  • 惑星ヴァディス

UFO-CO EXTREMEが率いるグループの襲撃を受ける。

  • 惑星キララ

UFO-COが率いるグループの襲撃を受ける。

  • 地球

SNCPEW同盟のやり過ぎた大反撃によって気温などのバランスが崩れ、生物が住めるような環境ではなくなっている。後に生物が住める環境に戻りつつあるものの、すでにSNCPEW同盟の手に渡っており、大帝国が作られていた。しかし、サイエンス・ボーイを倒すとその帝国や敵の残骸などが幻のように消えてしまう。

  • 惑星アムネリア

惑星ダライアスが誕生する前から人類が住んでいた惑星。Re:UFO-COが率いる残存グループの襲撃を受ける。

  • 敵母星ピクセル

かつて爆発して消滅したはずのサイエンス団の母星かつ本拠地。真エピローグにてサイエンス・ボーイの爆発により中心核がダメージを受け、再び爆発する。

ステージ

エリア1:Weak(惑星ダライアス)

エリア2:Elder(衛星カズムン)

エリア3:Phantom(惑星ヴァディス)

エリア4:Clock(惑星オルガ)

エリア5:Night(惑星キララ)

最終エリア:SNCPEW(地球)

  • 6A(ワープゲート):Weird
  • 6B(ファンタズム(月)):Eliminate
  • 6C(フェイゾーン(地球付近)):Perilous
  • 6D(次元気流(地球)):Curse
  • 6E(GAME(地球海底)):Nightmare
  • FINAL(ピクセル・ゾーン(日本)):Science

EXTRAエリア:Square(惑星ダライアス)

UNKNOWNエリア:Enix(惑星アムネリア)

TRUE FINALエリア:TAITO(敵母星ピクセル)

  • T A(敵母星軌道上):Warriors
  • T B(敵母星資源小惑星):Extreme
  • T C(敵母星大気圏):Perfect
  • T D(敵母星海底要塞):Congenial
  • T E(敵母星最終防衛要塞):Nothing
  • T F(ピクセル・ゾーン(敵母星中心核)):Strongest

  • オクトパスインベーダー
  • クラブインベーダー
  • スクイドインベーダー
  • ミニオクトパスインベーダー
  • インベーダーUFO
  • ミノウ
  • エスコート
  • ドラゴンフライ
  • ボス・ギャラガ
  • センチピード
  • スパイダー
  • フリー
  • スコーピオン
  • ドンキーコング
  • バレル
  • ファイアバレル
  • パックマン
  • ブリンキー
  • ピンキー
  • インキー
  • クライド
  • ファイガー
  • プーカァ
  • ジャウスト
  • ロボトロン
  • グリーンロボトロン
  • ランダー
  • ミュータント
  • バイター
  • ボンバー
  • ポッド
  • スワーマー
  • ゾンビ
  • スケルトン
  • クリーパー
  • エンダーマン
  • スライム
  • スパイダー
  • ケイブスパイダー
  • ガーディアン
  • ゾンビピッグマン
  • ガスト
  • ブレイズ
  • マグマキューブ
  • ウィザースケルトン
  • ヨッシー
  • キャタピラヨッシー
  • 赤ピクミン
  • 青ピクミン
  • 黄ピクミン
  • 紫ピクミン
  • 白ピクミン
  • 岩ピクミン
  • 羽ピクミン
  • ニードルカービィ
  • ファイアカービィ
  • ウォーターカービィ
  • プラズマカービィ
  • ポイズンカービィ
  • ホワイトスティックマン
  • ブラックスティックマン
  • グレースティックマン
  • フレディ
  • ボニー
  • チカ
  • フォクシー
  • ゴールデン・フレディ
  • トイ・フレディ
  • トイ・ボニー
  • トイ・チカ
  • マングル
  • バルーンボーイ
  • パペット
  • シャドウ・フレディ
  • シャドウ・トイ・ボニー
  • スプリングトラップ
  • フレッドベア
  • SQ-X
  • OC-X
  • ?F-X
  • !F-X
  • KK-X
  • AC-X
  • CN-X
  • MY-X
  • MG-X
  • MR-X
  • IH-X
  • UM-X
  • EB-X
  • YM-X
  • 7T-X
  • HN-X
  • 妖精
  • 妖精メイド
  • 蝙蝠
  • 陰陽玉
  • テレビちゃん
  • 顔文字
  • WWW
  • AA
  • 視聴できません

中ボス(EMERGENCY Eliminate The Unexpected Enemy)

  • 鳥人像
  • ヘビーリーコロナタス(たそがれ&のいず)
  • カラーレス・ピチュー
  • ボス・インベーダーUFO(リトル・サイエンス・ボーイ)
  • クレイド
  • ヘルメテッドコロナタス(ブラックサンダー)
  • サイボーグ・ピカチュウ
  • Octopus 16(マイナスくん)
  • ファントゥーン
  • アクアリウムフィッシュ(鬼畜律子)
  • ケミカル・ライチュウ
  • Crab 06(プラスくん)
  • ドレイゴン
  • デビリッシュフィッシュ(やよいさん)
  • ザ・オリマーバズーカ
  • Squid 1978(イコールくん)
  • メタリドリー
  • ヘビーマフラー(雪歩様)
  • メカ・ヨッシー
  • Minioctopus 0616(UFO-TA)
  • マザーブレイン
  • レッドランタン(春閣下)
  • バッドネス・スティックマン リベンジ
  • UFO 19780616(リトル・サイエンス・ボーイ)

ボス(WARNING!! A Huge Enemy '○○○' is approaching fast)

エピローグ

サイエンス・ボーイを倒したとたんに目の間に広がる荒れ果てた風景が幻のように消えて、同時に今までの敵との死闘の跡も消えてしまった。今までの戦いは本当に現実のことだったのだろうか?チノ達が目にしたものは一体何だったのか…。まるで自分自身と戦ったような疲労感だけが体を包んでいた。目の前の地球には、昔の戦いの傷痕も、ほとんど残っておらず、豊かな自然が静かに横たわっているだけであった。こうして、地球は新たな出発の時を迎えたのである。

真エピローグ

チノ達の活躍によって、再侵攻を仕掛けてきた残存敵勢力は壊滅、敵母星から指示を出していたサイエンス・ボーイも撃破されて敵母星も再び爆発した。傷付いたチノ達は無事地球に帰投する。この戦い以降SNCPEW同盟の人類圏への侵攻は無くなった。チノ達は全てを救った英雄として人々に迎えられた。しかし、忘れてはならない。SNCPEW同盟は滅んだ訳ではない。我々は備えなければならない。SNCPEW同盟は戻って来る。いつの日か、必ず。

クレジット

背景にボスキャラがブリハマチ→キロネックス・ザ・ホージュー→TZ-X→プラズマちゃん→The Powered Three→ナイト・オブ・ナナ→UFO-COの順で登場する。

Last modified:2016/11/22 06:28:14
Keyword(s):
References: