Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

萩本欽一

萩本欽一

781 : :04/05/07 16:39

こないだ放送してた、おすぎとピー子の番組にくりーむが出てた。
冒頭でナレーションが「成功の秘訣は改名でも蘊蓄でもなく、意外なモノだった!」と
あおっていたので、何かくだらない変な理由で笑わすのかなぁと思ってたら、番組の最後の方で
マジメに「俺らが笑うようになったからですよ。デビュー時はまわりに友人もいなくて、
他の芸人はみな敵だから、たとえ面白くても笑ってやるもんか、笑ったら負けだって、
ずっとムッツリしてた」と上田。
有田も「でもあるとき萩本欽一さんが、リハでおちゃらけてるのに本番になるとキリッとなる俺を見て、
『リハと本番で変えるのはよくない。素のままの君を本番でも出してみなさい』と
助言してくれて、肩の力が抜けた」
というようなことを言ってた。

こいつら、ちゃんと自分たちのこと判ってるんだなーと、また好きになった。
海砂利のときはあんなに嫌いだったけど。
「笑うようになったから」という上田に有田が
「なに? 笑顔がステキってこと言いたいの?」とツッコんだ(?)のにワロタ。
852 名前:名無しさん 投稿日:05/03/12 21:47:21

欽ちゃんはルー大柴に会う前、ルーの印象が良くなかった。
それでルーは欽ちゃんに会いたかったので、紹介してくれるように
仲の良かった関根さんと小堺くんが紹介を頼んで、どうにかあってくれることに
なった。
そうして初対面の第一声「よーう、欽ちゃ〜ん」と言ってルーは欽ちゃんを
抱きしめ、関根さんと小堺君は大慌てしたそうだ。
欽ちゃんは今では嫌いだとは言わないけど、
「ルーはなんかよくわからないんだよな。苦手だ」
と言って、あんまり会いたがらないらしい。
901 名前:名無しさん 投稿日:05/03/13 23:34:09

DT松本の放送室で欽ちゃんの話をしていた。

やはり萩本欽一といえば大物なので、みんな一歩引いて失礼のないように接してしまうのだが、
東野だけは、頭おかしい(wのでその加減がわからず、
遠慮なくバンバン欽ちゃんに突っ込んだり、逆に楽しいらしい。
いろんなところで東野のことをいいと褒めているそうだ。

しかし、東野のことを「とうの」だと思っていて
「とうのはいい、とうのはいい」と言うのでみんな誰のことかわかっていない。
914 名前:名無しさん 投稿日:05/03/14 12:08:53

くりぃむが売れるようになったのは、ロンブーの番組でも、薀蓄でも、なんでもない。
笑うようになってから。
海砂利時代は、舞台裏で、ぺちゃくちゃ楽しそうに話すのに、舞台に上がった瞬間、
ほかの芸人が笑っても、笑わないようにしていた。
だが、ある舞台で、萩本欽一さんと一緒になったとき、萩本欽一さんが二人に、
「自然でいたほうがいい。構えるな」
と、言われ、それから笑うようにした。
もし、あの時萩本欽一さんにあっていなかったら、今のくりぃむはなかったらしい。

ほかにも、Take2の東と一緒に舞台をやったとき、雰囲気が古くて、
有田が反発していたとき、
萩本欽一さんが、
「お前は、自然体で言ったほうがいいよ」
と、アドバイスをくれたらしい。

やっぱり何事も、自然体が一番なんだな。
727 名前:名無しさん 投稿日:2005/06/08(水) 01:48:19

かなり大御所だけどすごい感動したので。

鳥居かほりという欽ちゃんファミリーの女優さんがいるんだけど、
結婚する時大将に「引き出物のお皿に絵を書いて下さい。」と頼んだ。
しかもお祝いとしてノーギャラでお願いした。
大将は絵が上手で、花かなんかを描いてくれるかな〜と思っていたら
ある日母親から電話があり、大将が彼女の実家・鎌倉にやって来て、
「突然来た無礼をお許し下さい。ただ事前に連絡して来たら
 おもてなしされると思いましたから。」と挨拶。
その後「彼女の通学路や一緒に遊んだ公園を教えて下さい」と聞き、
大将はぶら〜っと近所を歩いて帰っていった。
出来上がったお皿は子供の頃よく遊んだ公園が描かれていたんだって。
499 名前:名無しさん 投稿日:2006/01/07(土) 22:30:01

芸人にまつわる、だから欽ちゃんとかの話でもいいのかなここ。

昨日のメントレG、小堺一機がゲストだったんだけど、小堺さんは三年くらい前まで
萩本氏からお年玉をもらっていたらしい。本当は事務所の若手にくれるのを、ふざ
けてもらう列に並んでいたらそれ以来ずっと毎年くれてたとか。

で、今年また萩本氏が思い出したようにお年玉をくれたとか。
封筒を裏返すと「神様、もう二度と一機を病気にしないでね」と書いてあったそうな。
497 名前:名無しさん 投稿日:2006/07/30(日) 21:01:34

今日、波乱万丈で欽ちゃんが語ってた話。

芸能人が結婚=マイナスイメージ=芸能界引退、という考えが主流だった頃、
欽ちゃんを売れない時代から支えていた奥さんが、妊娠を機に、欽ちゃんの前から姿を消した。
欽ちゃんは、どうにかして奥さんをさがしだし、改めてプロポーズして、何とか奥さんを捕まえた。
そして、欽ちゃんは、毎日来ていた雑誌社の人に、「実は俺結婚してるんだ」と告白した。

大騒ぎになるかと思ったら、雑誌社の人は、「編集長を呼んできます。これは、僕達が書くよりも、
新聞の方に書いてもらった方がいいと思うんです」と落ち着いていた。そして編集長がやってきて、
同じことを言った。
「これは新聞社の人に言ってあげてください。NHKの4階に記者クラブっていうところがあるから」と。
欽ちゃんは、その人たちの言うとおりに、翌日記者クラブへ行って、「僕、結婚しています。子供も
います」と正直に話した。そして、マネージャーと、どうやって逃げるか(引退するか)という話を、帰りの
エレベーターの中で話していた。すると、後ろにいた新聞社の人が、名刺を欽ちゃんに差し出して、
「引退したり逃げたりするのは、明日、僕が書いた記事を読んでからにしてください」と言った。
その言葉を信じて、欽ちゃんは逃げるのをやめ、普通どおりに仕事をした。
翌日の新聞には、「欽ちゃん、結婚していた」という2行だけの記事が載っていた。
当時、トップコメディアンのスキャンダル。しかも妻と子供がいる、ということで、本当だったら、もっと
大騒ぎになって、社会から抹殺されるだろうに。どの新聞社も、記事は小さく。なおかつ、好意的にしか
書いていなかった。

その騒ぎが収まったある日、新聞社や雑誌社の人たちと会う機会があった。その人たちは、ポツリとこう言った。
「欽ちゃん、俺ら、実は欽ちゃんが結婚してるってこと、前から知ってたんだ。だから、誰も驚かなかった。
 欽ちゃんが記者クラブに来た時も、誰もメモとったヤツなんていないと思うよ。
 俺達、がんばってる人を潰すほど、バカじゃないよ」
欽ちゃんは、その言葉にものすごく感動したそうだ。
84 名前:名無しさん 投稿日:2007/08/22(水) 03:10:22

欽ちゃんのマラソン見て思い出した

欽ちゃんはかつて、視聴率100%男と呼ばれていて、色々な番組に引っ張りだこだった。
そんなとき、24時間テレビの企画が持ち上がり、記念すべき第一回のMCを誰にしようか考えたとき、
真っ先に浮かんだのが欽ちゃんで、さっそく企画について説明し、オファーを出した。
しかし欽ちゃんは、提示された金額を見て、「こんな安いギャラじゃ引き受けられない」と突っ返した。
でも企画自体は、欽ちゃんがMCってことで話が進んでいたので、
そこからスタッフは何回も足を運んで、ギャラを増やして交渉することにしたが、
「これじゃ安すぎる」「ケタ間違えてるんじゃないか」と、まったく首を縦に振らなかった。
もうしょうがないので、制作費で出せるギリギリの金額を提示して
「すいません、もうこれ以上は出せません」と言ったところ「よし、これならやる」と、やっと承諾してくれた。
そしてすぐ欽ちゃんが言った言葉は「よし、じゃあこれ全部寄付してくれ」欽ちゃんはノーギャラでMCをした。
638 :長文スマソ:2007/02/02(金) 01:58:03

じゃあ俺もDTでちょっと思い出したw

昔、まだDTが4時ですを始める前くらいに深夜2時頃のラジオ番組をやっていて、
時期が被ってテレビでは「欽ドンはっけよい笑った」という番組にレギュラーが決まり、
ラジオの方で収録のうっぷんを晴らすかのように欽ちゃんの悪口を言いまくってた。
ハゲとか、パジャマ党の雰囲気がどうとか、下ネタ許してくれんとか。

暫くして欽ちゃんの番組は案の定打ち切りになり、それもまたラジオのネタに。
たが、「はっけよい笑った」の打ち上げがあったらしいその日の深夜のラジオ番組で、
番組開始から二人の様子が普段と違う。

「いままでホンマ欽ちゃんの悪口言い過ぎた」
「もう今日から言わんとこう」
「ホンマすんませんでした」
etc・・・

その後の二人の話によると、打ち上げ中に欽ちゃんが二人に歩み寄ってきて、
「この番組は打ち切りになったけど、それは君達には何の責任も無い」
「君達はほんとよくやってくれた」
というような主旨の事を言ったらしい。

あれから20年近くなるが、以来DTが欽ちゃんの悪口を言ってるのを聞いた事が無い。
あの時ラジオの冒頭で二人が語った、あの言葉を守り続けてるのでは思ってる。

芸名頭文字順あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行?分類

Last modified:2007/12/25 05:39:57
Keyword(s):
References:[は行] [芸人名項目順]
This page is frozen.