Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  RSS  wikifarm  Login

横山やすし西川きよし(やすきよ)

横山やすし西川きよし(やすきよ)

41 :1/3 :04/03/11 03:56

やや時代錯誤の良い話投下。
知ってる人多いかもしれないけど、結構知らない人も多い「やすし・きよし」のちょっと良い話。

横山やすしと西川きよしは最初、政略結婚ならぬ政略結成で組まれたコンビだった。

ヤっさんは才能自体は認められていたのだが、破天荒でイチャモンつけで暴力的。
その性格のせいで、きよしと出会う前に4組もコンビを組んでは失敗、解散を繰り返していた。
さすがのヤっさんも五度目のコンビにかけていたのだろう。
きよしと初めて会った喫茶店で「オレ、お前と漫才せなこれから困るねん。」
と強引にコンビ結成を持ちかけた。

当たり前だが、ヤっさんの悪名を知っていた吉本の社員や、周囲の人間は
「コンビは組まないほうが良い。」「やめとけ。」と猛反対した。
『やすしとコンビを組んでも前の相方達と同じくイタイ目に会うだけだ』と思っていたのだと思う。

しかしその時きよし自身も、身の寄せる所がなくなったばかりで、勝負がかかっている時期であった。
「あんたも勝負かかってる時期やし、やすしさんも五回目だからこそ上手くいけるかもしれないし」
というヘレンの助言も手伝い、やすしは周囲の反対を押し切って
一か八かで、やすしとコンビ結成する事を決断した。

そんな政略的な理由でコンビを結成した『やすし・きよし』であったが
フタを開けてみると上手い事いった。
コンビ結成から1年後に新人賞、その後もトントン拍子で売れっ子への階段を走りあがっていった。
が、そんなこれから!という時。やすしが例の事件を起こす。
判決は二年四カ月。その時、やすしはきよしにこう言った。

442 :2/3 :04/03/11 04:00

『キー坊。ワシのことはええ。ワシのことはええから、他の人と漫才やれ。』
でも、きよしはやすしを待ったそうだ。
ようやくやすしが復帰できて、これで上手く行く!と思ったら、またやすしが事件を起こす。
吉本からも『もう、やすし以外とコンビを組め!』という命令が下る。

そんな『きよし→待つ』『やすし→待たれる』だった二人の関係がきよしの議員入りで、本格的に逆転。
それが実質上の「やすきよ」の崩壊だったらしい。

以下はここの方が説明上手いので参照↓w
ttp://www.livex.co.jp/okonomi/9602/yasusi.html

あと、これは松紳で言っていた話。

新幹線の中で偶然やすしと一緒になった紳介。一緒に帰る事になる。
と、
やすしが『このあと仕事入ってるの?』と質問してきた。
紳介はその後、急ぎでの仕事が入っていたため、「帰ったすぐ舞台入ってるんです。」と正直に告げた。
なのにやすしは大阪につくと、『家まで送ってくれ。』と言ってきた。
先輩命令に逆らえない紳介は、舞台があると言い出せず、結局仕事を蹴ってやすしを家に(車で)送る事に。
車でやすしの家に向かう紳介。しかし、家が間近に近づいたその時、やすしは紳介に
「この辺で良いよ。」と言った。もちろん今引き返してももう舞台なんて間に合うはずなかった紳介は
「いや、家まで送りますよ」と言うと、やすしは「いや、でも君、急いでんねやろ?」と言ったらしい。

結局大遅刻で劇場に到着した紳介。出るはずだった舞台はもう終わっていた。
会社の人が『何してたんや!』と怒ってかけつけてきたので『やすしに送れと言われた』と告げると
『それはしゃあないわ…』と一言で納得されたんだそう。

紳介『きっと、あの人は寂しかったんやと思う。』

443 :3/3 :04/03/11 04:04

こんな話もある。

やすしが居酒屋である時、ポツリとこう言った。
「本当は今日、酒なんか飲みたくないんや。」
でも、後輩やスタッフがその場に入ってきた途端、やすしはいつものハイテンションで
「おい酒もってこい!!!酒や酒〜〜!!はよせえ!!」と怒鳴ったらしい。

紳介や松本いわく、やすしはその「横山やすし」というイメージ守る為にずっと怒ってきた節があるそうだ。

それを聞いたとき、きよしさんが葬式で言ってた
『自分よう怒ってたな。なんでそんなに 怒こんのかと思うくらい。でも、
自分がなんで怒ってるのか、わし全部知ってたで。』
っていうのがそういう意味だったのかなあ…とオモタ。

また、世間ではやすしばかりがワガママで怖くて権限をもってそうなイメージの
『やすきよ』だが実際はそうではなかったらしい。
やっさんが舞台を遅刻してきた時、きよしがやすしの方にツカツカ歩いてきたと思ったら
バチーン!!と頭を叩いて「何してたんや!!」って怒ったらしい。
やっさんは怒られている間、終始「堪忍、キー坊、堪忍やで。」とペコペコ謝ってたらしい。
それを舞台袖で見てた若手たちは『キー坊、つよっ!!』と思ったそうだw

破天荒でワガママやってて「相方なんてどうでいい!」って感じに見える人の方が
本当は相方を必要としている事もあるんだなあとオモタ。
どうでもいいけど、改めてきよしさんがお葬式で言ってたコメント聞くと涙出てくるねw

以上、長々時代錯誤スマソ。
288 名前: 名無しさん 04/07/07 10:37
(略)
暴力事件で無期限謹慎だったやすしさんを待ってたきよしさんとか、
確実に復帰できないだろう死病にかかった相方を、奇跡を信じて1年も待ち、
その後も生活の為に舞台復帰するものの「相方がまだいるのに、他の芸人とは組めない」と、
素人だった奥さんと組んで夫婦漫才をはじめ、それでも相方が亡くなる最後までずっと
「期間限定です。相方が元気になったらコンビ復活します」と
言い続けたひでやさんとかは凄いと思うけど。
881 名前: 名無しさん 04/10/01 00:18:58

直でここ来た。
たった今放送してた「ニコイチ」より。
やっさんの唯一の弟子、横山たかしひろしのひろしの
留守番電話に残っていたやっさんからの一言。死ぬ少し前だったらしい。

「ひろし よう見てるで 頑張り 一着取りや」

ヤバい、泣いた・゜・(ノД`)・゜・
やっさんは騒動起こしてた時とかも横山たかしひろしの舞台を見に来ていたらしい。
「俺はもうお前らと漫才で張り合えんな。(競馬で言う)6着や。」
と言って初めて弱いところを見せたとか。
…まぁこの部分はニコイチなんで脚色有かも知れんが、留守電は肉声だったんだよ。
887 名前:名無しさん 投稿日:2005/09/25(日) 17:31:53

西川きよしはとっても良い人。

小学生が「うわ、西川きよしや!西川きよし、ここらへんすんでんの?」と
余りにも失礼な声のかけ方をしても、西川きよしは動じることなく
「ハイ!こちらに住まわせてもらっています。ここの地域は空気もよく
緑も映え、治安もよく、大変きもちよく住まわせて頂いております。
皆さんもこんな素敵な所で住めて幸せですね、でわ!」みたいな事言い
笑顔で去っていったらしい。

一般の人が公衆のトイレでトイレ待ちしていると西川きよしが出てきた。
一般の人は、西川きよしが使っていたトイレに入ってみて驚く。
トイレはキチンと清められ、ティッシュもキレイに三角に折られていた。
一般の人は「人の後のトイレをあんなに気持ちよく使えたのは初めてだ」と思ったらしい。
西川きよしは何に関しても、次の人が気持ちよく使えるような状態を心がけいるそうです。
301 名前:名無しさん 投稿日:2005/12/14(水) 12:57:32

話を変えて…西川きよしのいい話。

ある日、きよしが吉本の劇場だか本社だかを歩いていたら、洗濯係のおばちゃんに
呼び止められた。
洗濯機が壊れて動かなくなったそうで、おばちゃんはきよしに
「キー坊、洗濯機新しいの買ってよ」
と言われ、それを言われたきよしは
「直ってください!」
と洗濯機に、目力を使って懇願。
洗濯機は途端にゴウンゴウンと動きだし、きよしは去って行ったそうだ…。

あの目力は凄い…!との紳助談でした。

302 名前:名無しさん 投稿日:2005/12/14(水) 14:40:15
目力もすごいが
きよしをパシらそうとするおばちゃんもすげえ。
265 名前:名無しさん 投稿日:2006/03/10(金) 21:45:46
いい話っていうか、切なくなった話。

53 名前:名無しさん 投稿日:2006/02/17(金) 01:33:43
ただの破天荒な嫌われ者だったと思うし、俺も好きじゃなかった。
でも死ぬ直前に見かけたとき、もう老人のように杖ついて歩いてた。
声かけてもらって「老人ホームに漫談しに行きますのや、ほんまは漫才がしたいんやけど」
って言ってるの聞いて、ちょっとホロッきた事がある。その直後死んだし。
今、きよしが石田靖とかサブローとかと「やすきよ」名乗ってるの、本当に無神経だと思う。

漫才させてあげたかったな…。

芸名頭文字順あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行?分類

Last modified:2007/12/26 03:27:15
Keyword(s):
References:[や行] [芸人名項目順]