Create  FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

たむらけんじ

たむらけんじ           公式HP

25 :宅間( ゚д゚)、ペッ :04/02/11 14:26

☆たむらけんじヒストリー☆
二丁目劇場が閉館が近くなりファン感謝祭を開催して
好きなだけファンに写真を撮らせてあげようと
当時の二丁目劇場の主任の計らいで行われた。
芸人はアイドルのような格好をしてファンの熱い声援を浴びながら
シャッターの光を浴び、笑いをとらなくても声援は鳴り止まなかった。。。
たむらけんじはこの時、芸人魂に火が点き、主任のもとへ若手芸人を引き連れて
直談判しにいった。。。
「俺らは芸人なんですよ!!こんな事でキャーキャー言われたくないんですよ!!
  お願いです!!笑いで勝負させてください!!」
そして主任はたむらけんじの熱意にうたれて承諾。。。
「分かった、お前ら好きな事やってエエぞ!その代わり滑ったら承知せんからな!」
そして若手たちはたむら兄さんの熱い精神に心を打たれ大爆笑で劇場内を包みこんだ。
そして、いよいよたむらけんじの登場。
楽屋に我が子の写真を飾り「風太、今から父さん行ってくるな、親父の生き様見ててくれ!!」
そして裸にふんどし姿でアメフトのヘルメットを被り勢いよく飛び出した、たむらけんじ。。。
静寂な空気が漂い、誰も笑うことなく終了。
そしてコンビ解散。。。今、彼は何をしてるのだろうか?
955 名前: 名無しさん 04/10/15 18:19:49
(略)
たむらけんじが東京進出→大阪に出戻りする少し前の話。
陣コバのラジオ番組で11期生の同窓会が行なわれた。

たむらはゲストとして呼ばれてたんだけど
話題は自然にあまりうまく行っていない、たむけんの東京進出の話題になって
「本当は大阪に帰って来たいのでは?」っていう真面目な会話内容になった。

たむけんはその時、正直大阪に帰りたいと思っていたらしい。
「でも、今更大阪に俺の居場所なんてない。」とタムケン。
すると陣内が「場所ないってこと絶対にない。」と説得(?)。
普段は真面目な意見なんて殆ど発さないケンコバまでもが
「俺はむしろ嬉しいよ。帰ってきたら」と主張。
(間をおいて「またスベった姿を舞台袖で笑いたいからな」と付け加えたけども)
二人は東京で失敗して帰ってくる事はぜんぜん恥ずかしい事ではないし、帰って来ても大丈夫
と、口々にたむけんを励ましてた。

その時のラジオで、陣内智則とケンコバは口を揃えて、
「一般的にはbaseのリーダーと言えばFUJIWARAかもしれないが、自分達中での
  本当の意味での『リーダー』は後にも先にもタムケンだけだったから・・・」
みたいな事を言ってた

最初は、たむけんがリーダーしてるイメージとか本当に無かったんで
聞いた時は「???」だった。
でもその後色んな芸人から、たむけんの話を聞くうちに
なんとなーく陣コバが言ってる事がわかるようになった。

たむらは、芸人全員がやりたくない仕事をさせられそうになった際、
全員を率先して抗議しに行ったらしい(※)

また二丁目時代にケンコバが遅刻の理由に言ってはいけない嘘(=「オカンが死んだ」)をついた時も
たむらは、ケンコバをトイレの個室に引きずり込んで真剣に叱ったらしい。

小杉(だっけ?)がちょっとした揉め事で全員から集団ハミゴにされてしまった時も、
たむらはだけは相談に乗り
「俺が会話のキッカケになってやるから、中に入ってくるんやぞ」
みたいな感じで力になってくれたらしい。

力は強くて乱暴で、上手く行かず空回りしてる事も多いけど親身になってくれるというか
時には泣いてくれたりするらしい。

そういうの聞いて、たむらは人情味ある兄貴的なリーダーだったのかなあ・・・ってオモタ。
以上、みんながあんまり興味なさそうなタムケンのいい話でした。

タムケンがまだ若かった二丁目時代での出来事。
(以下前スレより抜粋)
 『二丁目劇場が閉館が近くなりファン感謝祭を開催して好き
  なだけファンに写真を撮らせてあげようと
 当時の二丁目劇場の主任の計らいで行われた。
 芸人はアイドルのような格好をしてファンの熱い声援を浴びながら
 シャッターの光を浴び、笑いをとらなくても声援は鳴り止まなかった。。。』

この時芸人は誰しもが「俺たちこんな事する為に吉本に入ったんじゃない」と憤りを感じつつも
自分の立場上上司には逆らえず怒りを抑えて黙っていた。
しかしたむらけんじだけは芸人魂に火が点いた。

たむらは楽屋で「今から文句言いに行く。責任は俺が取る。
付いてきたいやつはついて来い。」的なことを叫んだ。
その場にいた芸人は、そのたむらの男気溢れる行動に感動。
まるで村で百姓一揆が起きる時のように全員が団結。
死なばもろともな雰囲気で、そのまま田村は大勢の若手芸人を引き連れ主任に 直談判しにいったらしい。
710 名前:名無しさん 投稿日:05/02/27 22:26:01

たむらけんじ

base時代にブラマヨと君と僕とでユニットコントをすることになったたむけん。
メインで考えた野球コントのリハをするが、君と僕は仕事のために来ることができなかった。
「あいつら何で来てへんねん。売れてもないのに偉そうに」と言った演出家に、
たむけんブチ切れ。
「お前、誰に言うてんねん。一生懸命、仕事作って来られへんねん。俺の後輩の文句を言うな!」。
後輩のたむけんの反抗的な態度に「たむら誰に言うてんねん!」と殴る演出家。
たむけんは殴り返し、
「お前な、芸人を舐めんな!こっちは寝んと面白いコントを考えてんねん!見とけ舞台!!」
と啖呵を切った。

そして当日、劇場は見事な静寂に包まれたそうな。
袖の芸人、大爆笑。
20 名前:名無しさん 投稿日:2006/05/17(水) 16:07:03
4〜5年前の話なんだけど・・・。

baseよしもとの夏のツアーの最終日、
最後にみんなで『SUMMER SMILE』の合唱のとこで
このツアーを最後に東京へ行くたむらけんじへ
みんなが一言ずつ激励のコメントを送った。
しかし全く同じ時期に東京に行くルート33にはノータッチ。

そんなたむけんを送り出すムード全開の中、
ハリガネロックの松口が二人の後ろにやってきて
真ん中から肩を抱いてこっそり耳打ち。
このライブ映像をたまたまテレビで見たのだが、
『お前らも頑張れ』的なことを言ってるっぽくて少し感動した。
(略)
623 :名無しさん:2006/08/21(月) 04:06:44

一部コピペ

陣内とチュートリアルのラジオの中で
最近何やってた?という話で、
福田は誕生日に何もすることがなくてひとりで過ごす予定だった。
するとたむけんから電話があって「お前誕生日やろ?」と言われ
食事につれていってもらい祝ってもらったという話しをしていた

次に徳井は何してた?と聞かれて
「そんなことよりお前、俺が誕生日おめでとうメール送った事を言えよ!」と福田に怒る。
これからも長生きしてね、というメールがきてたらしい

照れくさくてどういう返事をしていいかわからないから返信してない、という福田に
陣内が「徳井ありがとうって目を見て言え!」と説教?
「徳井ありがとう。俺はお前と出会う為に生まれてきたんやで」と言わせてた
徳井は「俺もやで!これからもよろしくな!M1に向けてがんばろうな!」

629 :名無しさん:2006/08/21(月) 11:59:14
>>623
そのラジオ自分も聞いてたけど確か電話じゃなくて仕事現場が一緒で
そこで誕生日やろ?って聞かれたって言ってた気がする。
その日なるともで誕生日の人のとこに名前があったからとかで。

どっちにしろたむけんは優しいなぁ。

ついでに>>623に追加で、
お店でハッピーバースデー歌ってあげたり
店員さんに「こいつ誕生日なんですよ!」って言ったりしたらしい。

福田も可愛がってもらってるし尊敬してるって言ってたよ。
461 :名無しさん:2006/12/27(水) 04:49:25

M-1終了1時間で福田がたむけんに電話してたのがよかった
たむけんは生放送中だったんだけど、それを知らずにかけてきたらしい
で、たむけんが「よかったなぁよかったなぁ」って泣いてたw
なぜか隣にいる山崎邦正ももらい泣きしてたw

1回しか見てないからうろ覚えなんだけど補完できる人いたらよろ

462 :名無しさん:2006/12/27(水) 10:44:41
>>461
福田の第一声「たむらさんありがとうございます…よかった、よかった…」
たむけん(´;ω;`)
山崎が福田に話し掛ける
福田「えっ!?なんすか」と驚く
山崎が山崎邦正ですーという
福田「あ、飲んではるんすか?」
山崎「いや、番組やねん」福田「えーーっ!?」
ここで出かけたたむけんの涙が一旦引っ込む
しかし、福田の嬉しそうな話し声にやっぱり泣き始める
その顔を見て山崎まで泣き出す
山崎「俺、関係ないのに〜(涙)」
水野国王「もらい泣きしない俺悪い奴みたいやん」

芸名頭文字順あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行?分類

Last modified:2007/12/25 05:07:04
Keyword(s):
References:[た行] [芸人名項目順]
This page is frozen.