FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

int10h,AX=4F02h

カテゴリ

VBE

機能

VESA VBE のビデオモードに切りかえます。

設定

レジスタ内容
AX4F02h
BXVBE 画面モード番号

戻り値

レジスタ内容
AHVBE 終了ステータス
0  成功
1  失敗
2  現在のハードウェア設定では実行不可
3  現在のビデオモードでは実行不可
AL4Fh  この VBE ファンクションはサポートされている
4Fh以外 サポートされていない

説明

VESA VBE で定義されるビデオモードに切りかえます。

大部分の DOS/V ビデオサブシステム(ディスプレイドライバ)は VBE ファンクションについてほとんど何も考慮していないようです(「VBE 経由でモード設定されたときはディスプレイドライバの機能をディセーブルする」とか程度だと思われます)。

たとえば $DISP.SYS や JDISP.SYS がインストールされた環境では、このファンクションを使っても DOS/V 日本語ビデオモードに変更することができません。

DOS/V 日本語モードのことを考慮にいれると、モード番号 FFh(7Fh) 以下のビデオモードに設定する場合は、VBE ファンクションではなく int10h,AH=00h を使うほうがより無難(というか安全)です。*1

関連

Last modified:2007/06/04 03:27:30
Keyword(s):
References:[int10h,AH=00h]

*1 ちなみに、VBE の仕様書によると、標準 VGA モードと OEM 定義の 7 ビットビデオモードは VBE ファンクション 02h で初期化できると書かれています。つまり int10h,AH=00h の機能はこちらで完全に代替可能なわけですから、本来なら VBE ファンクション 02h と 03h はディスプレイドライバ側でトラップしてきちんとモード番号判定するべきだ(った)と思うのです…。