FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

int10h,AX=1311h

カテゴリ

BIOS

機能

指定位置から始まるテキストバッファの文字、属性、拡張 CGA 属性を読み取ります。

設定

レジスタ内容
AX1311h
BHページ番号
(有効値は 0 のみ)
CX読み取る文字数
(バイト数ではない)
DH先頭行位置(Y 座標)
DL先頭桁位置(X 座標)
ES:BP拡張 CGA データ配列の先頭ポインタ
int10h,AX=1321h 参照)

戻り値

(読み取った文字コード、属性、拡張 CGA 属性が、データ配列に格納される)

説明

この BIOS コールは拡張 CGA モード(71h, 73h)でのみ有効です。

本 BIOS コールは、テキストバッファ中の拡張 CGA 属性を取得できる事実上唯一の方法です。 $DISP.SYS と JDISP.SYS では擬似テキストバッファからっ直接取得可能ですが、スーパードライバーズ32ではサポート対象外と明言されています。