武遊♪  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

陣形-次ぎの一手は?

基本問題その1♪

下の陣形は実戦でよく使われる代表例、AB両軍が射程ぎりぎりでにらみあった状態です。A軍がどちらかというと攻め、B軍が守りの陣形として使われます。×A軍の投石が打てないところ、○はA軍の投石の一方が撃てるポイント、◎はA軍の2つの投石が同時に撃てるポイント、●はB軍の投石が2つ同時に撃てるポイント、△はB軍の投石の一方が撃てるポイント。

さて、偵察からの情報ではB軍は動かず守りの方針とのこと、あなたがA軍の参謀ならどんな命令を下しますか?下のコメントか編集でどんどん書き込んでくださいね。図が必要ならコピペで使って下さい。

 A軍                               B軍   
×   ○   ○   ◎   ◎△  ○●  ○●  ◇●  ◇△  ◇  
  ×   ○   ○   ◎△  ◎●  ○●  ○●  ◇△  医   ◇
医   馬   ○   ○△  ◎●  ◎●  ○●  ○△  馬   ◇  
  投   ×   ○△  ○●  ◎●  ◎●  ○△  ○   医   ◇
医   馬   ×△  ○●  ◎●  ◎●  ◎△  ○   馬   投  
  ◇   ◇   ×●  ◎●  ◎●  ◎△  ◎   ◇   ◇   ◇
医   馬   ×△  ○●  ◎●  ◎●  ◎△  ○   馬   投  
  投   ×   ○△  ○●  ◎●  ◎●  ○△  ○   医   ◇
医   馬   ○   ○△  ◎●  ◎●  ○●  ○△  馬   ◇  
  ×   ○   ○   ◎△  ◎●  ○●  ○●  ◇△  医   ◇
×   ○   ○   ◎   ◎△  ○●  ○●  ◇●  ◇△  ◇  

<問題とは関係ないでしょうが、読み取って欲しいポイント>

  • 投石を寄せたB軍の方が、同時に撃てる範囲が広い。あたりまえだけど、33:26とかなり違うね。
  • 投石を離すと、単独で撃てる範囲は広がる。これもあたりまえだけど36:21とかなりな違い。
  • 両翼に敵を誘い込めれは鬼のように有利なポイントがある。しかし、ここに飛び込む敵はいないと思って。自分がそこへ突っ込まないように!
  • 面白いのは投石の守備範囲、上から近づく敵は下の投石しか撃てず。下から近づく敵は上の投石しか撃てない。投石は視野を広く取ることですね。<記:毘◆金紗>

-コメント-  コメント枠に記入

  • 2006-09-07 (木) 13:39:12 毘◆金紗 : おら〜〜戦闘時に長考する時間はないぞ〜〜^^;即断即決なんか答えてくれ。
  • 2006-09-07 (木) 19:15:58 あやちん : 真ん中の馬を2,6に移動 投石を6,2に移動 B軍中央の馬を攻撃する
  • 2006-09-08 (金) 01:04:38 毘◆金紗 : あやちんさんに3点指摘したい。1.移動法2,6と移動するんではなく3と動きたい。移動時間が2倍になるから。2.騎馬を2,6に移動させると、敵投石に撃たれ、味方投石もとばっちりを受ける。3.3の位置の重要性に気付いたようですが、馬(損害50)ではなく、中央よりの医務(損害60)が打てますよね。
  • 2006-10-09 (月) 05:50:45 4p : 馬待機で他が1コマ前進、医務攻撃して、下がったら騎馬他前進。おひさです。
  • 2006-10-09 (月) 05:53:49 名無しさん : >おら〜〜戦闘時に長考する時間はないぞ〜〜^^;即断即決なんか答えてくれ。
  • 2006-10-09 (月) 05:53:49 名無しさん : >おら〜〜戦闘時に長考する時間はないぞ〜〜^^;即断即決なんか答えてくれ。
  • 2006-10-09 (月) 05:55:19 4p : ごめんなさい、あせってやったのでミスっちゃいました;;
  • 2006-10-09 (月) 12:01:23 毘◆金紗 : よん様おひさ〜。どう修正したらよいでしょう。名無しさんは、片方消せば良いですか?
  • 2006-10-10 (火) 02:23:19 名無しさん : 両方消してくださいw即断即決って言葉に釣られちゃったのでw
  • 2006-10-10 (火) 02:27:32 4p : ちなみに実戦では命令が簡略の方が良いかと思って上の案ですが、手を抜きすぎですか?
  • 2006-10-10 (火) 22:07:13 毘◆金紗 : 4様へ、命令は簡略に!真髄だと思います。打つ方にとっても、聞く方にとっても大事ですよね。名無しさんへ、なるほど強調だったんですね。そのままにしま〜す。人の文章に自分の感覚を持ち込まず、素直に受け止めるようにしなきゃ。う〜む、お二人のご教授に感謝します。
(comment plugin is disabled).

-回答欄-  こっちは編集で記入

金紗の作戦を出します。陣形とは敵の動きや隙に応じて変化させるものです。ちょっと長くてすまんが読んで下さい。

 A軍                               B軍   
◇   ◇   医   馬   △   ●   ●   ●   △   ◇  
  ◇   医   馬   △   ●   ●   ●   △   医   ◇
■   ■   ◇   △   ●   ●   ●   △   馬   ◇  
  ■   投   △   ●   ●   ●   △   ◇   医☆  ◇
■   ■   △   ●   ●   ●   △   ◇   馬   投  
  ◇   ◇   ◇   ●   ●   △   ◇   ◇   ◇   ◇
■   ■   △   ●   ●   ●   △   ◇   馬   投  
  ■   投   △   ●   ●   ●   △   ◇   医☆  ◇
■   ■   ◇   △   ●   ●   ●   △   馬   ◇  
  ◇   医   馬   △   ●   ●   ●   △   医   ◇
◇   ◇   医   馬   △   ●   ●   ●   △   ◇  

<騎馬は両翼射程外で待機、医務は騎馬の7へ、投石は3に移動し正面の医務を撃て〜この順で命令します>20+10x4=60と2個の投石が1発撃つだけで120/2400MPを奪えます。たじろいだB軍の投石が下がるかもしれません。移動し始めたらチャンス<騎馬突撃〜騎馬壁に密着>相手の動きを見てすばやい決断が必要。敵投石が撃てない間に黒の危険ゾーンを通り抜けることです。

 A軍                               B軍   
◇   ◇   ■   ■   ◇   ◇   医   ◇   ◇   ◇  
  ◇   ■   ■   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   医   ◇
◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   馬   ◇  
  ◇   投   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   馬   医   投
◇   ◇   ◇   ◇   ◇   医   ◇   ◇   馬☆  ◇  
  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   馬   ◇   ◇
◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   馬★  馬  
  ◇   投   ◇   ◇   医   ◇   ◇   馬   医   投
◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   馬   ◇  
  ◇   ■   ■   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   医   ◇
◇   ◇   ■   ■   ◇   医   ◇   ◇   ◇   ◇

   <投石は騎馬☆★に目標変更>投石1発撃つ間に2x(20+10x2)+10x5x4=280となり、8~9発で敵医務は空になります。医務もHP供給が要らない時間にどんどん敵陣に進み最終的には敵騎馬の後ろに廻れば敵投石は無力になってしまいます。医務はさらに投石の後ろで動きを止めることもできますね。総攻撃は1点集中がポイントで馬★がねらい目ですね。普通はないけど、相手の動きがにぶいならこんな展開もありです。

Bの参謀が普通なら、Aの投石が動いた時点で、自軍の騎馬を下図のように移動させるでしょう。A軍の騎馬は命令を待たずに行動しないともう1マス自軍に近いところでしか止められません。投石が撃てなくなってしまいます。Aの騎馬は2,3マスの移動、Bの騎馬は全て3マスの移動です。

 A軍                               B軍   
◇   ◇   ◇   医   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  
  ◇   ◇   医   ◇   ◇   ◇   ◇   医   □   ◇
◇   ◇   ◇   ◇   馬   馬   ◇   ◇   □   ◇  
  ◇   投   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   医   □   投
◇   ◇   ◇   ◇   馬   馬☆  ◇   ◇   □   ◇  
  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇
◇   ◇   ◇   ◇   馬   馬★  ◇   ◇   □   ◇  
  ◇   投   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   医   □   投
◇   ◇   ◇   ◇   馬   馬   ◇   ◇   □   ◇  
  ◇   ◇   医   ◇   ◇   ◇   ◇   医   □   ◇
◇   ◇   ◇   医   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇  

この図の状態で、敵味方の被害はほぼ同数となり、互角になりますね。この状態では移動したり、ロックオンのミスが出たりした分だけ不利になってしまいます。最初のアドバンテージを保って僅差の勝ちが見込めます。

ここで医務HP補給のポイント、前線騎馬への補給が必須ですが、1クリで100の補給をします。その際、体力ゲージを見て、4体がほぼ均等になるように補給すること。あわてて連続クリックで満タンまで入れてしまわないように。3体満タンで、1やられたなんてないように注意です。

実はこの配置には盲点があります、検証が必要ですが、ヘックスの頂点が接しているところは、部隊が通り抜けられるようです。まっすぐ縦にならんだ騎馬は盾にならないわけです。敵騎馬が味方騎馬に叩かれながら猛然と投石に襲い掛かってきました。もちろん投石は騎馬を撃てません。ここで投石が下がったら、ボロ負けです。投石は叩かれながら、遅れてやってくる投石か医務(もち投石優先で短期決戦では医務使い捨てもある)を撃たねばなりません。騎馬は騎馬に任せることです。騎馬は集中的に1体を叩き、取れば勝ち確定です。医務は2体で打たれている投石にHP注入ですね。

こうなると敵の医務は、投石に補給するのか、騎馬に前線補給するかで大混乱に陥るでしょう。

<結論> 移動の重要性:隙を突く移動が勝敗を決めます。対応が遅れて1マス違うと、状況は逆転してしまいます。 MP消費:とばっちりの分と、移動しながら叩かれた分だけ相手より大きな被害を受けてしまいます。 射程:射程を知らずに戦えません。数えていては戦えません、実戦の前に木や岩の目標とヘックスの数を確認しておく事です。

Last modified:2006/10/10 22:07:14
Keyword(s):
References: