Create  Edit  Diff  Phillro Industries  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  Note  wikifarm  Login

AppPath.exe

distributed-files → AppPath.exe

「どの apollo を使うか」を切り替えるプログラムです。

Windowsのレジストリにapolloの所在地や、apolloが使用するRubyの所在地を設定します。

Apolloの複数のバージョンがあるときに、それを切り替えて使うときに便利です。

使い方:

使いたいApolloと同じフォルダーにある AppPath.exe のアイコンをクリックすると、現在の Windows の設定が表示されます。

1.jpg

[Regist]ボタンをクリックすると、起動した AppPath.exe の所在地をWindowsに設定し、その内容を表示します。

2.jpg

最後に、[x]ボタンを押して終了します。

${APOLLO}/bin/AppPath.exe

主たるソースは下記の通り。

  1. ${APOLLO}/src/AppPath.dpr?
  2. ${APOLLO}/src/oAppPath.pas?
  3. ${APOLLO}/src/uAppPath.pas?
Last modified:2006/10/06 13:18:41
Keyword(s):
References:[ApolloHomePageByWiki] [AppPath] [AppPath.exe]