Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  wikifarm  Login

14-684

「なぁ、ホック外すとき随分きつそうだったけど、わざときついブラしてんのか?」
「――わっ? いきなり出ないでよ! ていうかうっさいわね!」
「身体の締めつけすぎはよくないぞ。最近また育ってるよな? ここんとこミナリの特訓で必要以上に消耗するのもそのせいじゃないのか?」
「ほっといてよ! それにナニかってに観察してるかぁ! あ〜もう、今からお風呂なんだからこっち見るなッ?」
「仕方ねぇだろ? 俺はお前の身体に宿った残留思念だ。だからお前からは離れられないし、お前が見たり聞いたりした感覚はみんな俺にもつたわってくるんだ」
「えっ…そ、それって消えてても?」
「ん? ああ。だから俺が消えてるあいだのことも全部覚えてるだろ?」
「そ…そうじゃなくって……だって…今までずっと、トイレとかお風呂とか…(ふるふる)」
「んあ? ああ。見てたし聞いてたぞしっかり(さらり)」
「ひぎゃあああああ――!?(叫び)」
「紫帆さん!? どうしましたっ?(がらっ)」
「い、委員長?(動揺)いや、なんでもな…」
「お前からもいってやれよ。こいつ、わざときつめのブラで胸の肉おさえてんだ」
「ほう…?(きらん)紫帆さん…それは、持たざる者へのあてつけですか?」
「もういやあぁ〜(泣)」

そのあと色々あって結局、目隠しして風呂に入ることに決めてはいいものの、あちこちにぶつけるわ転ぶわを延々とくりかえす紫帆を見かねたミナリが、
「仕方ありません、今後紫帆さんの入浴には私も立会います」
と淡々とした口調とともに脱衣所から響く衣擦れの音。
狭いユニットバスのなか裸で二人。ミナリの体温を背に感じながら、目隠しで黙々と身体を洗ってもらう紫帆…。サブローに見られるよりかえって恥ずかし目にあったとかナンとか。

Last modified:2012/03/31 12:08:29
Keyword(s):
References:[リスト/カテゴリ別/ダブルクロス]