Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

Asteroid::Server

Asteroid::Serverクラス

ext/asteroid.cの中で定義されているっぽいServerクラス。

@fdというインスタンス変数を持っている。もちろんファイルディスクリプタ(Fixnum)保存用。

メソッド

Server#send_data(data)

@fdのファイルディスクリプタにdataを送信する。dataは文字列オブジェクトということになっている(チェックは甘そう?)。

送りつけてる途中に失敗したら(接続が切れたと思って?)、unbindメソッドが定義されていればunbindを実行する。

戻り値はnil。

Server#write_and_close

コネクションが生きてるかどうか軽くチェックをした後(?)、接続を解除する。

戻り値はnil。

Last modified:2007/06/19 10:02:21
Keyword(s):
References:[Asteroidモジュール] [ShootingStar::Server]