!ToDo

今後の開発目標など。

!!何はともあれ初代リリース版への ToDo
* en リソースの最低限の整備
* 集計表示モードの javascript パッチをマージ

!!機能追加
*検索機能の実装
まず、検索のニーズを把握することが大切かな。月単位での検索だけでいいのか、それとも範囲を指定した中での検索 (およびそれらの集計) も必要なのか、など。

** とりあえず、each と total の書き換えで、柔軟な条件で一覧を出したり合計を出したりできるようになったので、一歩前進かな。

*集計のビジュアル化
これも、ニーズを把握しないと... 項目別割合を円グラフで見て「今月はエンゲル係数高いなぁ」とか?

*簡易日記機能
ゆうなの母親のリクエストなので外せません。その日にあったできごとを一行程度さらっと書ける程度でいいと思う。
つまり、現状のメモ欄がそれぞれの項目にリンクする補足だとしたら、日記はその日の項目全体に関わる補足と言えるかな。
実装よりも、どのように表示させるかが考えどころ。
あぁぁ、日記の検索機能も必要になったりするのだろうか...

** 逆に、日記ツールの側から、データを読み出すような運用をしてもらう方が mobo 側では楽ではないでしょうか? 表示方法については、[[消費生活|http://www.web-across.com/lifestyle/]] みたいな感じで、日記に「今日の支出」を表示する tDiary の mobo プラグインとか。。。 -- masao

** 私のように、日記→パブリック、家計簿→プライベートというケースだとその手が使いにくいんですよ。-- かずひこ

* 日毎の表示 -- masao
表示を一日単位で行い、日毎の支出合計を見るということもしたい。
「今日は使いすぎちゃったな」とか。。。
** Daily クラス導入後ならそう面倒ではないと思います。表示ついでにそのまま日毎の編集ができるようにしてほしいなぁ。:p -- かずひこ

* データのCSV出力 -- masao
データをCSVとかで取り出せると、Excelなんかに食わせて、独自に集計できてうれしいかもしれない。
取り出したものをそのまま入力に使えると、バックアップにもなるかも!?
どちらの用途をメインにするかでやり方が変わってきそうなので、要検討。
** プラグイン機能の実装後にやりましょう。まあ、masao さんならコマンドラインインタフェイスのものでもちょちょいと作れそうですけど。:p -- かずひこ

* invalid な入力の表示
うっかり入力ミスをしたときに、現状ではどの入力が保存されてどの入力が保存されなかったかわからないので、保存されなかった入力をどうにかして表示する。もちろんサニタイズは忘れずに。でも update.rb 実行後 index.rb?date=yyyymm に redirect するようにしちゃったから、ちょっと面倒かも?

!!データ形式
*PStore をやめて別の IO クラスを実装する?
その方がいいのかもしれないけれど、排他とか面倒だし、プライオリティは低いかな。

!!パフォーマンス
編集モードの HTML のレンダリングは、クライアントマシンのパフォーマンスにもよるが、月末が近づくとそれなりに辛い。
また、集計モードも、年末にはがまんならんくらい遅くなるのかもしれない。

*キャッシュの実装?
月単位で、あらかじめジャンル別集計 (通常および全て) をしておいて、それをこれまた PStore 形式で保存しておく?

** 月毎に、集計条件とその結果をハッシュでキャッシュしておくことで、かなり高速化しました。もちろん、データの編集時に該当月のキャッシュファイルを消しています。

*日単位の編集
の方がいいかな。少なくとも HTML のレンダリング時間に起因する遅さは解消するだろう。
** 前述のように、日毎の表示といっしょに実装ということで。-- かずひこ

*ERb コンパイルの高速化
** [[erbscan|http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=erbscan]] があれば使うようにしました。

!! その他

* MoBoFarm...
半分冗談だけど、あったら便利な気もしてきた。