Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  Source  RSS  wikifarm  Login

outputFormatObj メンバ

outputFormatObj メンバ

outputFormatObj 概要

パブリック コンストラクタ

outputFormatObj コンストラクタoutputFormatObj クラスの新しいインスタンスを初期化します。
パブリック プロパティ
bandsラスタデータにおけるバンドの数。
driver'GD/PNG' や 'GDAL/GTiff'などの文字列
extensionフォーマットの拡張子
formatoptions設定可能なフォーマットでのオプション指定
imagemodeイメージモード
inmapfileマップファイルへ保存する/しないのフラグ
mimetype'image/png'などのMIMEタイプ
nameこのフォーマットの名称
numformatoptionsフォーマットオプションの設定数
refcount参照されている数?
renderer描画エンジンの選択
transparent背景の透過設定
パブリック メソッド
Dispose
Equals (Object から継承されます)?指定した Object が、現在の Object と等しいかどうかを判断します。
GetHashCode? (Object から継承されます)]]特定の型のハッシュ関数として機能します。GetHashCode は、ハッシュ アルゴリズムや、ハッシュ テーブルのようなデータ構造での使用に適しています。
getOptionフォーマットオプションにおいて指定されたキーに対する値を返す
GetType? (Object から継承されます)]]現在のインスタンスの Type を取得します。
setExtension拡張子の指定
setMimetypeMIMEタイプの指定
setOptionフォーマットオプションをキーと値で設定する
ToString (Object から継承されます)?現在の Object を表す String を返します。
validate設定した値の一貫性をチェックする

プロテクト フィールド

.swigCMemOwn?

プロテクト メソッド

Finalize
MemberwiseClone (Object から継承されます)?現在の Object の簡易コピーを作成します。

参照

outputFormatObj メンバ | (global)