Front Page  Index  Search  Changes  RSS  wikifarm  Login

event_ending

イベントリスト

No.01 天青の想い1  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:CLS

  • 522年ターン14を迎える。
CLSにアリス・オルトワールが仕官する。

No.02 天青の想い2  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:CLS

  • 522年ターン16を迎える。

No.03 イリアスの夜明け1  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:UFE以外

  • 惑星イリアスの治安と経済規模が最大になる。
以上の条件を満たしている状態で、惑星イリアスに経済投資を実行すると、追加投資(8000)の是非を問われる。

No.04 イリアスの夜明け2  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:UFE以外

  • No.03で追加投資を実施後、惑星イリアスを他国に占領される事なく5ターンが経過する。
惑星イリアスへの追加投資(4000)の是非を問われる。

No.05 イリアスの夜明け3  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:UFE以外

  • No.04を見た後、惑星イリアスを他国に占領された事がない。
  • 惑星イリアスの治安と経済規模が最大になる。

以上の条件を満たしている状態で、惑星イリアスに経済投資を実行する。

追加投資を実施すると、惑星イリアスの最大経済規模が+700される。

No.06 イリアスの夜明け4  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:UFE以外

  • No.05で追加投資を実施した後、惑星イリアスを他国に占領された事が無い。
  • 惑星イリアスの経済規模が最大になる。
イリアスの復興が完了し、自国にレオン・ワソハックが准将として仕官する。

No.07 海賊騎士1  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:IZN

  • 522年ターン13を迎える。
惑星イザナミの治安と経済規模が下がる。

No.08 海賊騎士2  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:IZN

  • 522年ターン22を迎える。
IZN-MSAの印象値が25低下する。

No.09 海賊騎士3  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:IZN

  • 522年ターン23を迎える。

No.10 海賊騎士4  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:IZN

  • 522年ターン30を迎える。
IZNにドレイクが仕官する。

No.11 老将の死に場  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:FDM

  • 支配惑星が惑星フロンティアのみになる。
FDMにヘンリー・オールドソンが元帥として仕官する。FDMのドックにレベリギウス級重巡洋艦が16隻追加される。

No.12 見えない鎖1  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:WLT

  • BRRが滅亡していない。

以上の条件を満たしている状態で、522年ターン16を迎える。

臨時支援が毎ターン入る。(524年になると自動で打ち切られ、イベントが進まなくなる。)

No.13 見えない鎖2  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:WLT

  • 524年以降ではない。
  • No.12を見た後、BRRと交戦状態になる。
臨時支援が打ち切られる。

No.14 星の鳥篭  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:WLT

  • No.12を見ている。
  • BRRと交戦状態になっている。

以上の条件を全て満たしたターンから、5ターン経過する。

BRRから講和が提案される。

No.15 空を忘れた小鳥  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:WLT

  • No.14を見た後、3ターン以内にBRRへ講和打診をする。
WLT元首のフライヤーが退陣し、ハーモニアが新元首となる。
退陣したフライヤーが准将として仕官する。
WLT-BRRの印象値が250になる。

No.16 Broken Wings  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:WLT

  • No.14を見た後、3ターン以内にBRRへ講和打診を申し入れない。
WLT-BRRの印象値が減少。

No.17 黄金の手綱  発生シナリオ:01、03 発生国:BRR

  • WLTが滅亡していない。
  • WLTと交戦状態になった事がない。

以上の条件を満たした状態で、522年ターン16を迎える。

No.18 予定調和  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:BRR

  • 524年以降ではない。
  • No.17を見た後、WLTと交戦状態になっている。

以上の条件を満たしたターンから、5ターン経過する。

WLT元首のフライヤーが退陣し、ハーモニアが新元首となる。
フライヤーが少将としてWLTに在籍する。
WLT-BRRの印象値が250になる。

No.19 孤独な意思  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:CLS・FAN

  • CLSとFANが滅亡していない。
  • FANの支配惑星が惑星ダンビュライトのみ。
  • 522年ターン20〜52である。

以上の条件を全て満たす。

モーガンがFANからCLSへ亡命する。
AGS-CLSの印象値が-10される。

条件を満たしていてもイベントが発生しないことが稀にある。モーガンの行動が影響しているのではないか、という仮説有り。

No.20 銀盤遊戯  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:全勢力

  • APSが中立の状態で残り勢力が8以下になる。
UFEが活動を始める。印象値が低い隣接国に対して宣戦布告をし、積極的な侵攻を始める。

No.21 Over the overture  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:全勢力

  • No.20を見た後、改革主義、保守主義のいずれかの国家が1つだけになる。
アプサラスが中立主義を放棄し、最も少ない主義になる。
APSのFCS.Capが+100される。(APSプレイ時は、レンのセリフが追加される。)

No.22 いつも一緒だよ  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:全勢力

  • マレザキを惑星イザナミに移動させる。(他国領でも良い。)
自国に天美館メイド隊が仕官する。

No.23 イリアス平和祈念式典  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:全勢力

  • 毎年ターン48を迎える。
  • No.26(フリーアース)、No.39(機動要塞)を起こしてない。
式典に参加すると年内は出撃が出来なくなる。
式典が終了すると全勢力との印象値が+30される。

No.24 覇道の宿命  発生シナリオ:01、02、03、If01、If02 発生国:UFE以外

  • 自国を含めて6勢力以上残っている状態で、覇道値が9以上になる。
自国が孤立主義になり、自国と全勢力間の印象値が大幅に下がる。

No.25 Final code  発生シナリオ:01、02、03、If01、If02 発生国:UFE以外

  • No.24(孤立化)を見ている。
  • 王道値が0、覇道値が13以上になる。
  • イリアス平和祈念式典(イベント23)に参加したことが無い。(If02では式典がないのでこの条件は気にしなくて良い。)

以上の条件を満たしている状態で、自国以外の全勢力を滅亡させる。

ファイナルコード発令の是非を問われる。

No.26 始まりにして、終わりの場所へ  発生シナリオ:01、02、03、If01、If02 発生国:UFE以外

  • No.25のイベント中にて、ファイナルコードを発動させる。
敵勢力としてフリーアースが登場し、アース・ジュピター・スターゲートに加えて各惑星がランダムにFRE領になる。
FREの元首は、自国がCLSならフライヤーに、CLS以外ならトリティンになる。
FREの初期保有資金は難易度によって異なる。
難易度敵の保有資金
EASY50000
HARD50000に加えて自国の軍資金の半分が盗られる
LUNA不明(HARDと同様に自国の軍資金の半分が盗られる)
FREの士官は自国と難易度によって異なる。
条件詳細
共通自国の初期士官以外の士官がランダムで寝返る
(寝返る前の階級が少佐〜大佐の者は准将に格上げ、准将以上はそのままの階級で移籍する)
自国がCLSハーモニアを含むWLT初期士官が元帥で在籍する
自国がCLS以外オルトワールを含むCLS初期士官が元帥で在籍する
難易度がHARDオールドソンが元帥で在籍する(他の難易度では准将として参加することが多い)
難易度や覇道値によってFREの使用する艦艇が異なる。
難易度覇道値詳細
HARD40未満イリアシオンを中心に複数の艦艇を使う
HARD40以上イリアシオンとノルニルしか使わない
LUNA30未満イリアシオンを中心に複数の艦艇を使う
LUNA30以上イリアシオンしか使わない
所有惑星数が減るのでLUNAだと格納数が50隻程度になる。FREは66隻×6艦隊で攻めてくるので、遭遇戦で戦うのは危険。
防衛戦で資金を削りつつ、別働隊でFRE領を制圧していくのがセオリー。あるいは、敵の主力艦隊がαケンタウリをウロウロしてる間に電撃戦でアースまで侵攻する手もある。
HARD以上は保有資金の半分を盗られるので、艦艇の売買や改装で資金を減らしておくのも有効。また、治安・経済規模を最低にしといて収入が増えないようにすると言う手もある。
ファイナルコード発動時点で配備されていた艦艇は全て消滅する。全艦艇を格納数限界まで揃えて、旧式艦のみで最後の国を滅ぼすのが良い。

No.27 m/o/t/h/e/r  発生シナリオ:01、02、03、If01、If02 発生国:UFE以外

  • No.26を見た後、フリーアースを滅亡させる。

No.28 軍艦供給ルート確立1  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:全勢力

  • 522年ターン30を迎える。
スレイプニル級強襲艦が購入可能となる。

No.29 軍艦供給ルート確立2  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:全勢力

  • 522年ターン37を迎える。
ヴァルハラ級空母が購入可能となる。

No.30 軍艦供給ルート確立3  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:全勢力

  • 523年ターン12を迎える。
フェンリル級戦艦が購入可能となる。

No.31 意気地なしのライオンハート  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:UFE

  • 仕官要請でバリントンが応諾する。
のび太とジャイアンと天然ドSしずかちゃんのコント。

No.32 本当のライオンハート  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:UFE

  • No.31を見た後、ツァオが司令を務める艦隊にバリントンを編成した状態を26ターン維持する。
バリントンの能力が大幅に上昇する。

No.33 インテリジェンスド  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:MGL

  • 522年ターン20を迎える。

No.34 ネクシャリスト  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:MGL

  • 522年ターン32を迎える。
MGLにジリアン・クルーソーが仕官する。
惑星メガリスの最大経済規模が-100される。

No.35 ディフェンス*ライン  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:AGS

  • UFE・CLS・FDMが滅亡していない。
  • CLSがニルヴァーナ要塞を占領している。
  • FDMにオールドソンが仕官している。
  • 524年以降では無い。

以上の条件を全て満たす。

AGSにカラカラム中将とプラティニ少将が仕官する。

なお、CPUの場合だと以下の条件でも発生する。

  • UFE・CLS・FDMが滅亡していない。
  • CLSがガンダルヴァを占領している。
  • FDMにオールドソンが仕官していない。

No.36 聖別の儀  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:MSA

  • UFEが滅亡していない。

以上の条件を満たしている状態で、523年ターン6を迎える。

リヨンヌかブラディッシュのどちらかを救世主として迎える。
リヨンヌは准将として仕官、ブラディッシュは元帥のままUFEから移籍する。
MSAプレイ時のみブラディッシュのセリフが聞ける。(UFEプレイ時は秘書官の報告のみ。)

No.37 川底の小石  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:OLY(ORI)

  • CLSとAGSが滅亡していない。
  • OLYと交戦中の勢力が無い。
  • 522年ターン40以降である。

以上の条件を全て満たす。

AGSから協力要請を受ける。
AGSに協力した場合:AGSの交戦国1つと交戦状態になり、AGS-OLYの印象値が上昇する。(交戦国はリスト上部が優先される。)
AGSに協力しない場合:UFE-OLYとAGS-OLYの印象値が大幅に減少し、MSA-OLYの印象値が上昇する。

No.38 伝説の男  発生シナリオ:01、03、If01 発生国:FAN

  • 自国が滅亡する。
将軍様が勇猛果敢に戦い、伝説になる。

No.39 神々の黄昏  発生シナリオ:01、02、03、If01 発生国:UFE・BRR以外

  • No.24(孤立化)を見ている。
  • No.06(イリアス復興)を見ている。
  • No.23(平和祈念式典)に1回以上参加している。
  • 王道値が15以上である。
  • 自国が最大勢力である。
  • BRRを含む5カ国以上の勢力と同盟を組む。
  • 自国・同盟国以外の勢力が存在しない。

以上の条件を全て満たす。

自動的に26ターンが経過、公王の祖父であるテオーデリヒ=ライプニッツ名誉元帥が登場。
BRRが孤立主義となり造反、カラル・ヴァイスアードラ・ロートヴォルケがBRR領になる。
BRRと交戦状態になり、カラルに機動要塞ミストルテインが出現する。
同盟国との印象値が250で固定される。BRRに講和打診を申し込むと固定が解除される。
他国に対BRR戦への参戦要請をするとイベントが進まなくなる。
カラルを制圧すると、ミストルテインはブラオローゼに出現する。これを撃破するとエンディングの条件が満たされる。
機動要塞撃破前に講和打診を1回、機動要塞撃破後に2回、計3回行えば自動的にエンディングへ突入する。
BRR以外の国はエンディングには関連しない。交戦状態にあろうが、滅亡させようが、関係ない。

機動要塞ミストルテインの基本的な攻略法

No.40 イリアスの悲劇  発生シナリオ:If02 発生国:UFE・AVL

(UFE)

  • 516年にAVLへ宣戦布告する。(516年以前にAVLと交戦状態になってはいけない。参戦要請による宣戦布告ではイベントが発生しない。)
  • 516年内にAVLを滅ぼす。(武力制圧、降伏、どちらでも構わない。)
AVLの滅亡後、自動的にED9へ突入する。(AVLに対して献金を行わないと515年内にAVLから宣戦布告されることが多い。)

(AVL)

  • UFE-AVLの関係が同盟・交戦状態ではない。(印象値は0でも300でも関係なし。)
  • 覇道値が0である。
  • 516年ターン23終了時までにイリアシオン級巡洋艦の開発を完了する。
以上の条件を満たすとUFEから宣戦布告される。
宣戦布告後、516年内にイリアスを制圧されるとED0へ突入する。(UFE以外に滅ぼされても同様。)

No.41 Child,wants to live.  発生シナリオ:01、02、03、If01、If02 発生国:UFE・AGS・MGL・CRW以外

  • 522年以降である。
  • 惑星エッダを制圧する。

流れ着いたポッドについて調査(費用1000)の是非を問われる。

他国に占領されずに5ターンが経過すると、Element Phase.6.00が開発できるようになる。
Last modified:2017/06/14 02:53:16
Keyword(s):
References:[SideMenu]